厳しい残暑 大阪35度超 9月に猛暑日は9年ぶり

日直予報士

2019/9/6 15:50

きょう6日は全国的に厳しい残暑に。大阪の午後3時までの最高気温は35度5分と、約20日ぶりの猛暑日。大阪で9月に猛暑日となるのは9年ぶりのことです。

●9月だけど・・・気温は真夏並みに

きょう6日は全国的に厳しい残暑となりました。最高気温は「真夏並み」となった所が多く、佐賀市や鳥取県米子市、兵庫県豊岡市、奈良市などで35度以上の猛暑日に。大阪の午後3時までの最高気温は35度5分と、8月18日以来、19日ぶりに猛暑日となりました。大阪で9月に猛暑日となるのは、2010年以来9年ぶりのことで、9月としては7番目に高い気温(統計開始1883年)です。また、新潟県南魚沼郡湯沢町34度7分、島根県松江市の鹿島35度1分、山口県下松市34度5分と、いずれも9月1位の高温となりました。

●東京は久しぶりにすっきり青空

東京もたっぷりの日差しが届き、久しぶりに青空が広がりました。東京の日照時間は午後3時までに6時間半を超えました。東京で日照時間が6時間を超えるのは、8月29日以来8日ぶりです。午前10時過ぎには気温が30度を超え、午後3時までの最高気温は32度7分でした。

当記事は日直予報士の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ