ブリトニー・スピアーズ、ブルネットの新ヘアを披露 「妹に勧められたの」

先週おなじみのブロンドヘアから一転、ブルネットヘアへと“変身”を遂げた姿が目撃されたブリトニー・スピアーズ。現地時間4日には自身のInstagramで“新生ルック”を披露した。

ブリトニー・スピアーズといえば、思い浮かぶのはおそらくブロンドのロングヘアだろう。ブリトニーはそんな長年ファンの間で親しまれてきたブロンドヘアから、このほどブルネットヘアへと大胆なイメージチェンジを図った。

先月末、ブルネットヘアで恋人サムさんとランチデートを楽しむ姿が目撃されたばかりだが、ブリトニーは現地時間4日、Instagramに“新生ルック”を披露した。自身の変顔ばかりを集めた5枚を動画にして、

「同じ顔、同じドレス、真新しいのはこの髪よ!!!!! そうなの、妹がダークカラーにするよう勧めてくれたわ!!!!!!!」

と綴り、ブロンドからのカラーチェンジは10歳近く年齢の離れた妹ジェイミー・リン・スピアーズによるアイディアだったことを明かした。ジェイミー・リンは子供向け番組専門のケーブルテレビチャンネル「ニコロデオン」の人気シリーズ『Zoey 101』以来、11年ぶりにNetflix制作の『Sweet Magnolias』でテレビ復帰が決まり、役作りのため自身も7月に髪色をブルネットに変えたばかりだった。

実はブリトニーの元々の髪色はライトブラウンで、ブロンドヘアになったのは1999年あたりからだ。『The Daily Caller』では、ブリトニーがブルネットヘアを披露するのは2013年以来だと報じている。

このたびのブリトニーのイメージチェンジはファンの間でも好評のようで、Instagramには

「ブルネットのブリトニーも可愛い!」

「ブロンドもブルネットも両方似合うなんてさすが」

といったポジティブなコメントが少なくない。さらに交際中の恋人サムさんはハートの絵文字とともに、

「ブロンドだろうが黒髪だろうが美しいよ」

とのろけていた。

ちなみに先日は英出身シンガーのハリー・スタイルズが長めのウェーブヘアをバッサリとカット、女優キャサリン・ハイグルがブロンドからブルネットに変身し話題を集めたばかりだった。



画像は『Britney Spears 2019年9月4日付Instagram「Same faces, same dress, new hair !!!!!」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 c.emma)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ