あいみょんの「マリーゴールド」が国内初のストリーミング1億再生突破!

UtaTen

2019/9/6 11:12



マリーゴールド、ストリーミング1億再生突破!


シンガー・ソングライター あいみょんが2018年8月8日(水)にリリースした5thシングル「マリーゴールド」がこの度単曲でのストリーミング再生数1億回を突破していたことが明らかとなった(ビルボードジャパン調べ【2019/6/3付(5/20~5/26集計)】)。

「マリーゴールド」は2018年8月8日(水)にリリースしたあいみょんの5thシングル。

2018年末に初出演した「NHK紅白歌合戦」においても同曲を披露するなど、あいみょんとしての代表曲の1曲となっている。

単曲でのストリーミング数1億再生突破は、ビルボードジャパンが2016年12月に定額制音楽ストリーミング・サービスの実再生回数を集計開始して以降、日本国内アーティストでは初の達成となった。

達成に対してあいみょんからコメントも届いているのでぜひチェックして欲しい。

2019上半期“TOP ARTISTS”の1位を獲得


またあいみょんは、先日発表されたビルボードジャパンの2019年上半期チャートで、アーティストランキング“TOP ARTISTS”の1位を獲得している。

アーティストランキング“TOP ARTISTS”は、8種類のデータからなる総合ソング・チャート“HOT 100”と、3種類のデータからなる総合アルバム・チャート“HOT ALBUMS”を合算し、アーティスト単位でランキングしたもの。

さらに「マリーゴールド」は、2019年上半期の総合ソング・チャート“HOT 100”では2位を獲得している。

MV公開も1億回再生突破



▲あいみょん - マリーゴールド【OFFICIAL MUSIC VIDEO】

ストリーミングだけでなく、2019年7月14日(日)には「マリーゴールド」のMusic Videoも1億回再生を突破。ストリーミングと合わせて、Wでの1億回再生突破を果たしている。

あいみょんは10月2日(水)に今年2月に開催された武道館弾き語り公演を映像化したあいみょん初となる映像作品「AIMYON BUDOKAN -1995-」、映画「空の青さを知る人よ」W主題歌「空の青さを知る人よ」「葵」を収録した9thシングル「空の青さを知る人よ」の発売を控えている。

10月11日(金)からスタートする全国ワンマンツアー、「AIMYON TOUR 2019-SIXTH SENSE STORY-」は全公演即日ソールドアウトを果たすなど、勢いが増すばかりのあいみょんに今後も引き続き注目して欲しい。

※ビルボードジャパンは、2008年に複数のデータを合算した総合チャートをローンチしており、ストリーミング・データの集計は2015年から歌詞表示サービス「プチリリ」の歌詞表示回数から類推するかたちで開始。

2016年12月にはGfK Japanからのデータ提供を受けてストリーミングの実再生回数を合算し始め、2017年からはストリーミング・データ単独のチャート“STRAMING SONGS”としての発表も行っている。

あいみょんコメント


自分の作った音楽が色んな所で、沢山の人のもとで鳴っているのだと思うと本当に嬉しいです。ありがとうございます。

知らないけどたまたま再生してみた。という人もいると思います。

でも、そういう人に届けたいんやと思います。これからも偶然好きになってもらえたら嬉しいです。

当記事はUtaTenの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ