秋の女子旅は栃木へGO!那須高原にある「ホテルサンバレー那須」で食と癒しに溢れるステイを宿泊レポ

TABIZINE

2019/9/6 12:00

東京駅からJR東北新幹線で約1時間。栃木県の那須塩原にある「ホテルサンバレー那須」へ女子旅。高原の大自然と豊かな源泉に恵まれたリゾートは、ゆったり国内女子旅に最適な場所なんです。都内からのアクセスもしやすく、週末TRIPにぴったりな「ホテルサンバレー那須」の癒しのステイの様子をご紹介致します。


オリエンタルガーデン館へチェックイン

「ホテルサンバレー那須」は全部で宿泊棟が9つもある、広大な敷地を持つリゾート施設!今回はその中でもレトロモダンな雰囲気を味わえる「オリエンタルガーデン館」に宿泊をさせて頂きました。まずホテルに着いたらロビーでチェックイン。その後お部屋に入ります。

窓から緑豊かな風景が広がる、オリエンタルガーデン館の客室へ

チェックイン後、さっそくお部屋へ!


ドアを開けると、大きな窓がある開放感のあるお部屋が広がります。緑溢れる外の景色も気持ちがいい!


ベッドカバーは、スモーキーピンクの落ち着いた色味で可愛らしい。レトロモダンなデザインのお部屋にぴったりです。




ベッドサイドには2人で座ることのできるソファも。コーヒーを淹れて、外の景色を眺めながらゆったりガールズトークも楽しい時間。溜まった疲れが少しづつほぐれていきます。




お部屋には館内で着ることができる浴衣やタオルなど、必要なものは全部用意されているので準備要らずで楽チン。濡れたタオルを入れるビニール袋も用意されているので、有難い細やかな気遣いも素敵です。

ホテルサンバレー那須の敷地内にはお洒落な教会や美術館も!

ホテルに着いたら、敷地内を少し散策。オリエンタルガーデン館の後ろには、チャペルやガーデンテラスがあるんです。緑豊かなガーデンテラスは夏の間だけはカフェになっていて、森の中でのティータイムも楽しめるそう!


また「太陽の教会」と名付けられたチャペルでは、プロジェクションマッピングの華やかな演出が楽しめます。なんと無料で鑑賞が可能! 月~木は20:00のみ、金~日は20:00と21:00の2回上映されます。※時期により上映時間が変更することもあります。時間を合わせて見学するのがおすすめです。


さらに敷地内には「サンバレー美術館」も。人間国宝の陶芸家・島岡達三氏の作品が多数展示されているほか、絵付け、手びねり、ろくろの陶芸体験(有料/要予約)もできちゃいます。



夏~秋は温水プールで夜まではしゃぐのも楽しい

「ホテルサンバレー那須」にはプールが2つあるのですが、そのうちの1つ「アクア・ヴィーナス」は流れる温水プール。30度前後の温水なので11月4日まで入ることができちゃうんです!秋までプールを楽しめちゃうなんて嬉しいですよね。

晩御飯はオリエンタルガーデン館1階のダイニング「万里」で中国料理のビュッフェを堪能

そして、お待ちかねのディナー。食事会場はオリエンタルガーデン館1階のダイニング「万里」での中華・和食料理ビュッフェ。緑溢れる景色を見ながらの食事はとても贅沢。


お料理の種類も豊富で、中華料理の定番の濃厚な麻婆豆腐や、柔らかく煮た絶品の黒酢の酢豚、ふわふわの蟹玉、目の前で巻いてくれる本格的な北京ダック、山盛りになった旨味たっぷりの蟹など…食べきれないほどたくさんのお料理が並んでいました!




一品一品こだわって作られた上質なお料理が味わえる上に、ビュッフェ形式で食べ放題という贅沢さ。お腹いっぱいに満たされて、幸せなディナーを堪能できました。

ホテルサンバレー那須の自慢のオリエンタルガーデンの「湯処ひのき」の温泉で、身も心も癒される夜

食事を楽しんだ後は、湯処ひのきで総檜造りの露天風呂へ。森の音を聞きながら入る露天風呂は、心から落ち着く素敵な空間。硫黄泉の温泉の香りを楽しみながら、体の芯までポカポカに。質のいい温泉で肌がぷるぷるになるので、湯上り美人にもなれちゃいます!

朝風呂も楽しい!本館の「湯遊天国」で眠った体を起こす朝

翌日、朝は少し早めに起きて朝風呂へ。本館の1階にある「湯遊天国」のお風呂は、3種の泉質が楽しめるとても広い浴場!


内湯だけで2つ、露天風呂は6つもあり、サウナも3種類入ることができるんです。「硫黄泉」「弱アルカリ泉」「マグネシウム泉」と違う3種類の泉質をそれぞれ楽しみながら、眠った身体を起こします。スッキリ目覚められる朝風呂は本当におすすめ!たくさんの種類の温泉があるからこそ、朝晩違ったお風呂を楽しませてくれるのがいいですよね。

ホテルサンバレー那須の広い敷地内では、過ごし方がたくさん!癒しの女子旅を満喫して

朝風呂を済ませた後は、オリエンタルガーデン館の「万里」で朝食ビュッフェを頂き、お腹も満たされてから10時にチェックアウト。ゆったり過ごせて、美味しい食事と質の良い温泉を楽しめる、癒しの女子旅になりました!自然たっぷりの中、優雅に楽しめる食事と温泉はホテルサンバレー那須ならでは!是非素敵な女子旅を満喫しに、那須へ足を運んでみてくださいね!

ホテルサンバレー那須
住所:〒325-0392 栃木県那須郡那須町湯本203
電話:0287-76-3800
アクセス:JR東北新幹線 那須塩原駅からシャトルバス(要予約)で約40分。またはJR東北本線 黒磯駅から路線バスで約35分。
駐車場:あり・無料(500台、先着順)
客室料金:ふくろうの森 露天風呂付き客室 1泊2食付き¥15,000~/大人1名あたり(2~3名定員/1室)
チェックイン14:30より、チェックアウト10:00まで。
HP:https://www.nasu3800.co.jp/

[Photos by SHIORI]

当記事はTABIZINEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ