沼にハマってる女子は増税前に何を買うのか聞いてみた


2019年10月より予定されている消費税10%までいよいよ1カ月を切った。日用品の買いだめや、高価な商品の購入など、増税に向けていつもより買い物をしている人もいるのではないだろうか。

コンサートや舞台、映像作品やグッズ、雑誌やCDなど、様々なものにお金をかけている人たちがいる。いわゆる沼にハマったオタク女子だ。沼というのはネットから生まれた言葉で、あるものに熱中し、ハマっている状態やその対象を示す。年間で沼に使った金額を聞いてみたところ、1万円~10万円がもっとも多く、10万円以上や20万円以上という回答もかなり寄せられた。

そこで今回は、マイナビニュース女性会員400名に増税に関するアンケートを実施し、沼にハマっている女子たちに増税前に購入したいもの、または既に購入したものを聞いてみたので紹介しよう。
○今、沼にハマっていますか?

Q.あなたは今ハマっている沼(趣味)がありますか
はい(67.9%)
いいえ(32.1%)

約6割が現在沼にハマっているとのこと。どんなジャンルの沼にハマっているのかも聞いてみた。

Q.ハマっている沼(趣味)のジャンルを教えてください

1位: コスメ・美容(13.6%)
2位: アニメ(11.2%)
3位: 漫画(10.2%)
4位: アイドル(男性グループ)(9.3%)
5位: スポーツ観戦(8.4%)
5位: 俳優(8.4%)
5位: ゲーム(8.4%)

1位は「コスメ・美容(13.6%)」となった。5位以下は「バンド・アーティスト(8.0%)」、「舞台(宝塚、2.5次元)(6.5%)」、「声優」(5.6%)」と続いた。
○増税に向けて何か買う?

Q.増税に向けて沼(趣味)のために購入を検討しているもの、または購入したものはありますか

はい(78.3%)
いいえ(21.7%)

増税に向けて購入したものや購入しようか考えているものがあるか聞いたところ、7割以上が「はい」と答えた。一体どのようなもの買ったのか、もしくは買おうとしているのか調査してみた。

Q.どのようなものを検討または購入していますか

1位: 消耗品(23.7%)
2位: 書籍・雑誌(16.8%)
3位: 電化製品(16.0%)
3位: CD・DVD(16.0%)
5位: 収納グッズ(12.1%%)

1位は「消耗品」(23.7%)となった。2位以降の「書籍・雑誌(16.8%)」「電化製品(16.0%)」「CD・DVD(16.0%)」はほぼ同じ割合となっており、購入したいものは様々であることがうかがえる。それでは、詳細を紹介していこう。

○■消耗品

「美肌に適したものを揃え買いする」(コスメ・美容/36歳/東京都/ソフトウェア・情報処理/事務・企画・経営関連)
「いまのうちに化粧品や薬を買いだめています」(コスメ・美容/24歳/神奈川県/不動産/事務・企画・経営関連)
「ハーバリウムのオイルが高いので検討しています」(ハンドメイド/30歳/埼玉県/その他)
「化粧品。消耗品だから」(コスメ・美容/36歳/東京都/その他)
「衣類や洗濯用品、掃除用品などの消耗日用品の先買いをしました」(コスメ・美容・ゲーム/22歳/兵庫県/その他)

もっとも多かった「消耗品」の回答を見てみると、柔軟剤やシャンプーなどの実用品の他、美容・コスメの沼にハマっている人たちの化粧品という意見が多く集まった。毎日使う化粧品もいろいろ揃えると値段がかさむもの。普段よく使用するものだからこそ、安いうちにまとめて買っておきたいという人が多いのかもしれない。

○■書籍・雑誌

「値上がり前に新刊、既刊を買いました」(アニメ・漫画/28歳/大分/その他)
「好きなアーティストの写真集を買いました」(アイドル(男性グループ)/29歳/東京都/その他)
「漫画を大人買いしておくべきかなと思っています」(アイドル(男性グループ)・漫画/39歳/兵庫県/その他)
「ハマっている海外アーティストのCD・DVDや、記事が掲載されている雑誌や書籍類、関連グッズを店舗やインターネットで探して買い漁っています」(アニメ・バンド・アーティスト/53歳/福岡県/サービス)
「ずっと前から読みたいと思っている漫画、小説」(アニメ・漫画・ゲーム/35歳/宮城県/その他)

書籍・雑誌では、好きな作品を今のうちに買っておきたい、まとめ買いしたいという意見が寄せられた。なかには過去に発売されたものを探して買っているという人も。せっかくなら安いうちに、シリーズものや、連載漫画などを揃えてしまうのも良いだろう。

○■電化製品

「ハイスペックのPC」(アニメ・漫画/28歳/東京都/海運・鉄道・空輸・陸運/技能工・運輸・設備関連)
「パソコン。あとあと壊れるので今買えばお得だと思っている」(漫画/31歳/埼玉県/その他電気・電子関連/技能工・運輸・設備関連)
「今のうちに新しいテレビを買っておくか悩みます」(声優/31歳/新潟県/海運・鉄道・空輸・陸運/技能工・運輸・設備関連)
「値上がり前に新しいテレビやゲーム機、ソフトを買っておきたいが懐具合が厳しい……」(アイドル(女性グループ) ・声優・ゲーム/36歳/福岡県/その他)
「超音波美顔器」(41歳/神奈川県/ドラッグストア・調剤薬局/その他技術職)
「海外ドラマにハマってるので、観きれない分を録っておくために、Blu-rayレコーダーを増設し、Blu-rayディスクを既に買いました」(舞台・俳優/50歳/神奈川県/その他)

パソコン、テレビ、レコーダーなど、沼の活動に電化製品は欠かせない。価格も高く、なかなか手を出せないものもあるが、増税を機に買ってしまおうという人が多いようだ。

○■CD・DVD

「集めている推しの作品」(アイドル(男性グループ)/53歳/神奈川県/その他)
「持ってないCDを増税前に買いたい」(アイドル(男性グループ)/女性/33歳/神奈川県/その他)
「増税前にお気に入りのアニメ主題歌のCDを購入してます」(アニメ・ゲーム/56歳/神奈川県/その他)
「まだ購入していないCD(現在発売前)とDVDを買いたいです」(アニメ・俳優 ・漫画/45歳/石川県/その他)

CDやDVDなどの映像作品では、まだ持っていないものや気になっているものを買っておきたいという人が多いようだ。DVDBOXなどの作品は高額なものも多く、欲しいなら増税前に買ってしまうのがお得だろう。

○■収納グッズ

「棚が足りない」(アニメ・漫画/31歳/東京都/建設・土木/販売・サービス関連)
「コミックを収納する本棚や買うか迷っている」(声優・漫画・ゲーム/37歳/北海道/その他)
「部屋のインテリアを変えるために収納する棚」(アイドル(男性グループ)・アニメ/41歳/東京都/その他/IT関連技術職)
「収納便利グッズが欲しい」(舞台・スポーツ観戦・俳優/56歳/大阪府/その他)

沼にハマると増えていくグッズや作品たち。それらを収納するに棚や収納アイテムが欲しいという意見も多く集まった。増税後も推しや好きなものにかけるお金はあまり変わらないかもしれない。まずは身の回りの整理から始めるのも沼における活動のひとつなのだろう。

○■その他

「値上がりする前にコメダの珈琲チケットを買いだめした」(アイドル(男性グループ)・舞台・俳優/28歳/大阪府/建設・土木/事務・企画・経営関連)
「テーマパークの年間パスを購入した」(アニメ・スポーツ観戦/44歳/沖縄県/医療・福祉・介護サービス/専門サービス関連)

チケット類を買っておくという意見も沼にハマっている人ならではの回答だろう。回数券や年間パスポートは増税前に買っておいた方がお得なアイテムである。いつも行く場所のチケットは安いうちに買っておくのが賢明だと思われる。
○買うタイミングの見極めを

増税直前ということで日用品はもちろん、額の大きなものや前から欲しかったものをこのタイミングで購入するという人が多いようだ。せっかく買うなら安いうちに買っておきたいもの。散財して後悔しないように、十分に検討してから購入するとよいだろう。

消費税が上がると家計への影響も大きくなると考えられる。バランスを取りながら、好きなことにお金をかけていきたいものである。

調査期間:2019年8月24日
調査対象:マイナビニュース女性会員
調査数:400名
調査方法:インターネットログイン式アンケート

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ