京アニ、2020年1月の「劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン」公開を延期 「現在鋭意制作中です」

BIGLOBEニュース

2019/9/6 11:28


2020年1月10日に予定していた京都アニメーション制作の「劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の公開延期が決まった。

製作委員会は公式サイトで、「2020年1月10日公開を予定しておりました『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』につきまして、諸般の事情により、公開日を調整させて頂くこととなりました」と説明。「公開を楽しみにして頂いておりました皆様にはお詫びを申し上げます」と謝罪した上で、中止ではなく「現在鋭意制作中です」と添えた。

「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」は2018年にTVアニメを放送し、情緒あふれる豊かな世界観と登場人物の繊細な心情描写が話題になった作品。TVアニメの外伝として新たな依頼主との物語を描いた劇場作品「ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 -」は9月6日に公開。同作は26日までの限定上映となっている。

当記事はBIGLOBEニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ