加藤シゲアキ、錦戸退所に心境「一番厳しくて一番尊敬できるお兄ちゃん」


NEWSの加藤シゲアキが6日、TBS系情報番組『ビビット』(毎週月~金8:00~9:55)に生出演。関ジャニ∞を脱退し、9月30日をもってジャニーズ事務所を退所すると発表した錦戸亮についてコメントした。

加藤は「複雑な思いはありますが」と語り出し、「数日前に親しくさせてもらってる関ジャニ∞の丸山(隆平)君から連絡を受けて、グループのメンバーもすごく前向きな決断だったということは強調されていました。残念ではあるけれども話し合った結果これが最善の道だったと話していました」と明かした。

NEWSに所属していた時期もあった錦戸。加藤は「僕の中の錦戸君というのは、ずっと同じグループで8年くらい一緒にやらせてもらっていて、すごく僕にとって一番厳しくて、一番尊敬できるお兄ちゃんみたいな人だった。バラバラになってもなんとなく気になるような存在ではあって」と語った。

また、「僕の当時の印象ですけど、むき出しの人。感情むき出しだし、自分に絶対にうそをつかない人で、やりたくないことを無理して頑張ったりはできない人だったなっていうことがあって、それでもグループのためだったりファンのためだったりいろんな部分でバランスをとりながら、(渋谷)すばる君の分も一手に背負ってやっていたところでどうしても無理がきてしまったんじゃないかなって」と推測。

「錦戸君のコメントを見てもすごくシンプルだなって。変にお化粧した言葉は使えない人だったなっていうイメージもあったので、こういうコメントになるんだなと。ファンの方々はすごくさみしい思いをされているんじゃないかなとは思いますけど」と話した。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ