大沢伸一の新ユニット・RHYME SOが初音源をNY拠点の新鋭レーベル88risingからリリース

SPICE

2019/9/6 10:00


MONDO GROSSOの大沢伸一による新ユニット・RHYME SO(ライムソー)がシングル「Just Used Music Again」を88risingから配信リリースした。

88risingは、NYを拠点として、アジアンカルチャーをグローバルに発信し続け、2015年の創設以来、才能あるアーティストと共にかつてないスピードで急成長するハイブリッドなレーベル/メディア・プラットフォーム。8月17日にはロサンゼルス州立歴史公園で『88risingフェス「Head In The CloudsⅡ」』の第2回目公演を開催し、前年度を超える約22,000人ファンを動員し成功を収めた。

その『Head In The CloudsⅡ』をタイトルとしたコンピレーションアルバムが10月11日にリリースされる事もアナウンスされ、大沢伸一の新ユニット・RHYME SOの「Just Used Music Again」も同コンピに収録される。
RHYME SO
RHYME SO

88risingは、「日本の伝説的プロデューサー大沢伸一と詩人/ミューズであるRHYME からなる、RHYME SOの音楽を初リリース出来る事を光栄に思い興奮している!」とコメントしている。

RHYME SOは、女性ミュージシャンでモデル、DJ、詩人として活躍するRHYME (ライム)と結成した新ユニット。これまでに東京、パリ、NYなど様々な場所でパフォーマンスしている。

Photograph: SARAI MARI


当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ