富士そば「カレーかつ丼」に豚肉までぶち込んだ! 下北沢店の「よくばりコンボ」が中学生が考えたようなオールスターっぷり / 立ち食いそば放浪記:第176回



うまいものプラスうまいものは、めっちゃうまいものォォォオオオ! カレーうどんだってカツカレーだってウマイんだから、かつ丼にカレーかけたらウマイに決まってるじゃん!!

そんなテンションで考えられてそうな富士そばの「カレーかつ丼」。実際ウマイんだけど、組み合わせというより、味の暴力という感じだ。しかし、下北沢店にはもっと暴力的なメニューがある。なんと、この「カレーかつ丼」にさらに豚肉がぶち込まれているのだ! これ考えたヤツ中学生だろ!!

・全部盛り
そのメニューの名前は「よくばりコンボ(税込690円)」。店外のショーケースでの説明によると、カレーかつ丼に豚肉がぶち込まれているだけでは飽き足らず、ライスも1.5倍になっているようだ。

・よくばりのお客様
というわけで、食べてみることにした。食券を渡すと「よくばり!」とカウンターから奥にむけて指示を出す店員さん。数分後、「よくばりのお客様!」と呼ばれる。なんかすみません。欲張りで……。そんなわけで、目の前に出てきたメニューは……

マジで欲張りだった

かつ丼なのかカレーなのか豚丼なのか……もはや元が何なのか分からない。これは店員さんに欲張りって言われても仕方がないだろう。さっそく食べてみたところ……

まあウマイよ。そりゃあマズイわけはないよ。これだけオールスターならね。しかしなぜだろう。力任せに殴られた気がするのは。

例えるなら、ミレニアム打線時代の読売ジャイアンツのような不条理さだ。同時代の阪神ファンからすると、仁志、清水がすでにヤバイのに、そこに高橋由伸、松井秀喜、清原和博、江藤智が続くってどういうことだよ。「よっしゃ遠山がしのいだ!」と思ってたらピッチャーのガルベスがホームラン打つのかよorz

なんど悔しい想いをしたか知れない。そんな悔しいがウマイ味がする。ウマさの前では人間ってなんて無力なんだろう

中学生が考えたようなオールスターの組み合わせである「よくばりコンボ」。特に、上記のようなトラウマがない人は普通においしく食べられると思う。

・今回紹介した店舗の情報
店名 富士そば下北沢店
住所 東京都世田谷区北沢2-19-11
営業時間 24時間営業
定休日 無休

Report:中澤星児
Photo:Rocketnews24.

« 前回へ | 第1回から読む

画像をもっと見る
Related Stories

当記事はロケットニュース24の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ