セブンの「ヘルシー朝ごはん」4つ。美容に良いおにぎりも

女子SPA!

2019/9/6 08:45

 こんにちは。ビューティーフードアドバイザー・ヨガインストラクターの高木沙織です。

“朝ご飯”、みなさんは摂る派・摂らない派どちらですか?「朝は食欲がない」方もいれば、「時間がなくて食べられない」方もいるでしょうが、もし可能であれば摂ることをオススメしています。

◆朝食を摂ることでのメリット

夕飯を済ませて就寝。それから朝起きるまでの時間は、生活のなかで食事を摂らずに過ごす時間が一番長くなると言われています。それゆえ、起床後の体はエネルギーが不足した状態であることが多いです。さらに朝食抜きでお昼まで過ごすとなると、一体何時間食べずにいるのか。

これでは、頭が働かず仕事効率が低下。加えて筋肉へのエネルギー不足から体も元気が出ません。腸も目覚めず、便秘に悩まされることも増えるでしょう。

とは言っても、忙しく過ごす方にとっては「朝食を準備すること」が難しいケースも。そこで味方になってくれるのが、コンビニエンスストア。

ここでは、「セブン-イレブン」で購入できる朝食にピッタリな商品を紹介していきたいと思います。

◆「五穀ごはんおむすび ゆず明太子」170kcal/125円(税抜)

朝食には、脳の唯一の栄養源となる糖質を含む炭水化物・お米を摂ると集中力や記憶力が高まると言われています。白米を食べてもよいのですが、せっかくなら雑穀米を選んでビタミンやミネラル、食物繊維といった不足しがちな栄養成分を補給しちゃいましょう。

「五穀ごはんおむすび ゆず明太子」は、もち玄米やもち赤米、もち黒米、もちきび、もち麦に白米を加えたおにぎりで、ポリフェノールも含まれるので、抗酸化作用も期待できます。仕事効率アップに加え、腸内環境を整えたい方、美容面が気になる方はチェックしてみては。

◆「12品目具材の和風生姜スープ」136kcal/278円(税抜)

温かいスープもまた朝食にオススメです。食欲があまりなくても食べやすいうえに、消化器官を温め働きを活性化してくれます。体が温まることで基礎代謝も上がるので、ダイエット中の方でも安心して食べられるのではないでしょうか。

体を内側から温めてくれる生姜に加え、にんじんやれんこん、ねぎ、白菜などの野菜、食物繊維が豊富なもち麦が加わった「12品目具材の和風生姜スープ」は要チェックです。

◆「シャキシャキ国産ごぼうの和風サラダ」74kcal/218円(税抜)

おにぎりやパンなどの炭水化物は用意があるという方は、サラダだけ買い足すのもよいですよね。

朝食としてのサイズ感的にも嬉しいのが、「シャキシャキ国産ごぼうの和風サラダ」。ごぼうや水菜、にんじん、枝豆のほかに、キドニー(いんげん豆)が入っていてさまざまな歯ごたえを楽しむことができるでしょう。

醤油ベースで味付けた鶏と牛挽肉のしぐれ風煮を具材と混ぜ合わせているので、野菜+肉類が摂れる満足感が高い一品です。

◆「1/2日分の野菜!たっぷりお肉の味噌鍋」244kcal/462円(税抜)

「朝からしっかり食べたい」という方は、「1/2日分の野菜!たっぷりお肉の味噌鍋」はいかがでしょうか。

一見がっつりしていそうですが、豚肉と野菜を組み合わせたスープ鍋で244kcalとヘルシー。1日に必要とされる野菜の半分が摂れてしまうので、昼・夜に外食の予定があり栄養バランスが気になるときなどにもよさそうですよね。

今回紹介した商品には「カラダへの想いこの手から」という赤いマークがついています。このマークがついた商品は、レタス1個分の食物繊維量が摂取できる食材を使用した商品や、1日に必要な野菜摂取量の1/2以上を使用した商品になっています。

また、野菜や食物繊維が豊富なだけでなく、専用工場での徹底した品質管理がされており、オリジナル商品は保存料・合成着色料不使用とのこと。

「カラダへの想いこの手から」のマークを目印に、気になる商品があった方は店舗でチェックしてみてくださいね。

※地域・店舗によっては取り扱いがない商品もあります。

<文/高木沙織>

【高木沙織】

美容ライター/ヨガインストラクター/ビューティーフードアドバイザー/スーパーフードマイスター。多角的に美容・健康をサポートする活動を行っている。過去には『AneCan』『Oggi』の読者モデル、ファッションモデル、ナレーター等も経験。Blog、Instagram:@saori_takagi

当記事は女子SPA!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ