マツコ、年齢を重ねた上での心境の変化明かす「自分の子はいないけど…」

E-TALENTBANK

2019/9/6 07:40


9月4日放送のテレビ朝日系『マツコ&有吉 かりそめ天国』にマツコ・デラックスが出演した。

【別の記事】マツコ、“実は住みづらい街”1位に持論展開「こういうことになるのよ!」

番組では、39歳の会社員から寄せられた、“遅咲きで成功した人を見るとモチベーションがあがる”というメールについて、マツコと有吉弘行がトークを展開。

マツコは「モチベーションとは違うのかもしれないけど」と前置きした上で「若い子たちが活躍してたりとかさ、例えば甲子園みたいなのをやってたりするのを見るとさ、もう無条件に『可愛いわね』っていうさ…」と語った。

続けて「スポーツに限らずさ、自分の子はいないけどさ、『こんな子がいたらな』みたいな気持ちで見るようになってきて」と心境の変化を明かし、「死ぬのかな?」とコメントして笑いを誘った。

さらに「そういうのを見てると、モチベーションがあがるまではいかないけど、『明日も頑張ろう』みたいな気にはなるね」とコメント。これに有吉も「確かに若い子が活躍してるのは手放しで喜べるようになってる」と同意した。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ