20~40代日本人女性のパスポート保有率は何%?ではアメリカ人はどのくらい持っているの?

TABIZINE

2019/9/6 07:30

夏の旅行シーズンは終わりましたが、9月、10月、11月には連休があり、秋風に旅心が誘われますね。気温も快適で動きやすく、フットワークも軽くなります。さて、旅行を考えた時、あなたが行きたい旅先は、国内あるいは海外でしょうか。海外へ行くには、パスポートが必要になりますが、あなたはパスポートを持っていますか?今回は、20~40代の女性のパスポート保有率について、世の中の「声」が聞こえるメディア「KIKIMIMI」が調査。彼女たちがパスポートを持つ理由、持たない理由とは?
20~40代の女性100人に聞きました。「あなたはパスポートを持っていますか」

(C)Shutterstock.com

世の中の「声」が聞こえるメディア「KIKIMIMI」では、20~40代の女性100人に「あなたはパスポートを持っていますか」を聞きました。日本人のパスポート保有率は4人にひとりと言われていますが、20~40代の女性の保有率はどうなのでしょうか。彼女たちがパスポートを持つ理由、持たない理由とは。

パスポートを持っている 33%
パスポートを持っている20~40代の女性は、33名でした。彼女たちがパスポートを持っている理由とは。

第1位 海外旅行が好き

(C)Shutterstock.com

● 海外旅行で、初めての景色、食事、文化などに触れる事が好きだから。(27歳・会社員・埼玉県)
● 海外旅行に行けるうちは、いろいろ行きたいから。(46歳・会社員・愛知県)
● 年に1回、家族旅行をするため。(30歳・会社員・兵庫県)

「海外旅行が好きだから」という理由が、7割以上でした。上記の他に、「年に1回は海外旅行へ行っている」「海外へ行きたい時に、すぐに行けるように」という旅慣れた回答もありましたよ。

第2位 海外研修

(C)Shutterstock.com

● 以前、教育業に携わっており、海外研修旅行があったため取得。(26歳・会社員・新潟県)
● 学生の頃に、海外研修へ行く為に作った。(33歳・自営業・長野県)

「海外研修のために作った」という意見もありました。仕事とはいえ、ちょっと羨ましいですね。

第2位 身分証明書として
● 免許証がないから、身分証代わりに。(24歳・学生・埼玉県)
● 写真付き身分証明書のため。(40歳・会社員・大阪府)

車を運転する人は、運転免許証が身分証明書になりますが、車を運転しない人は写真付きの身分証明書としてパスポートを保有するようです。

第4位 そのほか
第4位 海外修学旅行 
第4位 親戚がいる 
第4位 家族の結婚式

自分の意思ではないけど、「修学旅行が海外だった」、「親戚が海外在住」、「お姉ちゃんがハワイで結婚式」などの理由で、パスポートを作る回答者もいました。

パスポートを持っていない 67%
パスポートを持っていない20~40代の女性は、68名でした(101名が回答)。旅行が好きな世代の20~40代女性でも、7割近くはパスポートを持っていない結果になりました。彼女たちがパスポートを持たない理由とは。

第1位 海外旅行に興味なし

(C)Shutterstock.com

● 自分は一生日本から出ないと思っている。(27歳・パート/アルバイト・岡山県)
● 海外に行ったこともなければ、今後行く予定もないから。(29歳・パート/アルバイト・鹿児島県)
● 仕事で使わないし、旅行も嫌い。持ってなきゃいけない理由はなんですか?(41歳・無職・神奈川県)
● 海外には、何があっても絶対に行きたくないから。(47歳・会社員・東京都)
● 海外は、怖いから行かない。(26歳・会社員・群馬県)
● 日本国内の旅行で満足している。(27歳・会社員・鹿児島県)

パスポートを持たない6割近くの回答者が、「海外には興味がないから、必要ない」と考えています。確かに日本国内は見るべきところがたくさんあり、風光明媚で、食べ物が美味しく、治安も世界一です。わざわざ海外まで行く必要がないと感じているようですね。

中には、「海外には、何があっても絶対に行きたくない」「海外は怖いから、行かない」という、アンチ海外派の意見もありました。

第2位 期限切れ

(C)Shutterstock.com

● 高校時代にオーストラリアにホームステイをする際に取得したが、その後更新していない。(30歳・会社員・福島県)
● 新婚旅行でハワイに行った時に取得したが、現在は切れたまま。(43歳・会社員・神奈川県)
● 高校生の頃に取って以来、一度も海外に行っていない。(26歳・パート/アルバイト・埼玉県)

パスポートは持っていたけれど、その後行く機会がなく、そのまま失効。パスポート持たない回答者の3割強が「持っていたけれど、失効してしまった」。発行手数料も掛かりますし、海外に行く予定がなければ、持つ必要はないかもしれませんね。

第3位 飛行機が嫌い ほか
第3位 飛行機が嫌い 
第3位 金銭的に余裕がない 
第3位 取得予定 
第6位 紛失

第3位以下は、「飛行機が嫌いだから、海外には行かない」「金銭的に余裕がない」「これから取得予定」「紛失」となりました。紛失した人は、そのままで大丈夫なのか、気になりますが・・・

海外の人のパスポート保有率は?

(C)Shutterstock.com

日本人の保有率は約25%ですが、海外ではどうなのでしょうか。

イギリス人は海外旅行好き
各国のパスポート保有率
米国 42%(2017年)
カナダ 66%(2016年)
英国 76%以上(2017年?)

参照
The Share Of Americans Holding A Passport Has Increased Dramatically In Recent Years [Infographic] 2018年1月11日 Forbes

米国、カナダ、英国を見ると、パスポート保有率のトップはダントツで英国の76%以上。8割近くがパスポートを保有しています。日本と同じく海に囲まれた英国ですが、海外旅行は苦にならないようです。領土を多く持っていた歴史的背景もあり、外国に対して意識のハードルが低いのかもしれませんね。次がカナダで66%。カナダは移民が多い国ですから、7割近くが持っていることには納得です。意外なところで、アメリカが42%と半数以下でした。

2007年には、日本人並みのパスポート保有率だったアメリカ人
アメリカのパスポート保有率

(C)Statista

アメリカ人のパスポート保有率は、42%(2017年)ですが、2007年は27%でした。10年前には現在より15%も保有率が少なく、約4人にひとりと日本人並みだったのです。国土の広いアメリカは見所も多く、一生かかっても国内を回りきれるものではありません。アラスカやハワイもアメリカの国土です。

アメリカ人の海外旅行が急増したのは、ここ10年。アメリカ人も日本人と同じく、実は国内旅行好きなのかもしれませんね。

当記事はTABIZINEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ