男性が結婚を考えているときに、彼女に話すこと5つ

愛カツ

2019/9/5 06:45


男性が結婚を考えはじめると、ある「話題」の割合が増えてきます。結婚を意識すると、どうしてそんな話題が出てくるのでしょう?

今回は、結婚を意識した彼が彼女に話しがちな話題と、そのときの彼の心境を解説します。

男性が結婚を考えているときに、彼女に話すこと・5つ

■ 家族の話

家族のことを話すと、自分の過去や、素の部分がどうしても顔を出すもの。男性にとっては少し恥ずかしい話題なので、不用意に出すことはあまりありません。

積極的に彼から家族の話が出てくる場合は、彼自身が「過去」や「素」の自分を、あなたに見せてもいいと思っているから。

家族の話が出たら、上手に深堀してあげてください。

■ 将来できる子どもの話

「子どもの話題」は、男性にとってけっこうデリケートな話題です。言い方によっては、「あなたとの子どもが欲しい」というメッセージにもなりかねません。

「娘ができたら、俺デレデレしちゃうかな?」なんて、子どもの話を盛り込めるのは、あなたにそう思われてもいいということ。そう考えて間違いなさそうです。

■ 仕事の将来の話

男性が結婚を考えているときに、彼女に話すこと・5つ

とくに結婚を考えていない彼女の場合、自分の仕事について必要以上に話すことはありません。せいぜい「愚痴」の範囲でしょう。

でも、「将来海外に行く可能性がある」「転勤が多くなりそう」「いずれ会社を立ち上げたい」など、仕事の展望について真面目にはなしてくれる場合は、あなたとの「結婚」を視野に入れているはず。

「自分のこれからを知っておいて欲しい」というメッセージだと考えられます。

■ お金の話

結婚を意識すると、彼の中では「あなたとの結婚生活」が、脳内ですでにはじまっています。

あなたが、どのくらいお金を使う人なのか、日用品や食費をどんなふうにとらえているのか、そんなことが気になり始め、「お金」に関する話題が増えてくることがあります。

あなたのズボラさを少々怒られても大丈夫。「家計を任せられるかどうか」を検討している場合もあるので、あなたがズボラなら、「管理は任せていい?」なんていうのもいいかもしれません。

■ 友達とのつき合い方

結婚を意識したからこそ、急に友だちと遊ぶ回数が増え、「Aとは飲み仲間」「Bとは趣味仲間」と教えてくれることがあります。

彼の意図としては、普段の自分の交友関係をあなたに知っておいてもらい、結婚後も彼らとつるんでいたいアピールをしているのです。

男性が「結婚」に対して恐れているのは「自由」がなくなること。あなたがどの程度「遊び」を許してくれるのか、少し試しているのかもしれません。

■ おわりに

もちろん、この話題が出てきたからといって、即座に「結婚」というわけではありません。

ただ、男性は意外と結婚を真面目に考えているので、勘違いされると困ると思うと、「結婚」をイメージさせる話題は避ける傾向にあります。

彼のプライベートな話題、ふたりの将来を連想させる話題が増えてきたときには、「結婚」を意識していると見て大丈夫。

焦らずどっしり彼との時間を楽しんでいれば、おのずと結婚の話題へとつながっていくはずです。

(矢島 みさえ/ライター)

(愛カツ編集部)

当記事は愛カツの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ