ナチュラル派さんの秋支度♪着飾りすぎない大人の魅力コーデをシーン別にCheck!

folk

2019/9/5 21:30


過度に飾らず着心地よい服で暮らしたい、そんなナチュラル派さんの秋支度はどのようなアイテムを用意すればいいのでしょう?

ここでは、ナチュラル派さんにマストな秋コーデをシーン別にまとめてみました。

ぜひ、秋の服装選びの参考にしてみてください♪

お仕事の日は?

ストライプブラウス×テーパードパンツ


[studio CLIP] コットンリネンイージースリムテーパードパンツ

zozo.jp

"きちんと感"が求められるお仕事コーデ。

まずは、ブラウス×テーパードパンツの王道な組み合わせからはじめてみるのがおすすめです。

ストライプ柄ブラウスをチョイスすれば、清潔感ある印象を与えます。

ニットアンサンブル×テーパードパンツ


[Spick & Span] テーパードパンツ◆

zozo.jp

秋のお仕事コーデで使えるのが、ニットカーディガン&ニットトップスのアンサンブル。

まだ暑い秋口は、カーディガンをプロデューサー巻きにすると大人のこなれ感を演出します。

シャーリング袖プルオーバー×黒ギャザーロングスカート


[pual ce cin] シャーリング袖プルオーバー

zozo.jp

クラシカルな袖のシャーリングがポイントのコットンプルオーバーは、お仕事コーデにもぴったりです。

黒のギャザースカートを合わせれば、甘さも軽減され落ち着いた印象に。

ベルトをプラスすると、コーデの完成度が高まります。

近くのスーパーでお買い物する時は?

サックワンピース×ボディバッグ


[studio CLIP] リネンレーヨン半袖サックワンピース

zozo.jp

ご近所でちょこっとお買い物する時は、楽ちんだけどだらしなく見えない装いを意識してみましょう。

サックワンピースを1枚でストンと着て、レオパード柄ボディバッグでピリッと引き締めて。

レースアップシューズを合わせると、ほんのりと”お出かけ感”が演出できます。

ロゴ入りプルオーバー×デニム


[pual ce cin] 【Kazumiさん着用 2019AW】ピグメントロゴプリントプルオーバー

zozo.jp

ロンT×デニムのカジュアルなワンツー・コーデの時は、着映えするロゴ入りロンTをチョイス。

足元はスニーカーではなく、レディなバレエシューズでフェミニンに寄せることで家着っぽさを回避できます♪

ショッピングの時は?

リネンワンピース×レースパンツ


[FELISSIMO] サニークラウズ 麻に恋したワンピース<レディース>

zozo.jp

おしゃれをしてお出かけする日は、ナチュラルなリネンワンピースにレースパンツをINしてドレスアップ。

パンツのレースとパールピアスで、テイストリンクさせることで、おしゃれ度がググっと上がります。

ストライプブラウス×ベルト×ロングスカート


[studio CLIP] シャドーストライプブラウス《ADVANCE LINE》

zozo.jp

お出かけコーデの時は、トレンドの着こなし方もさりげなく取り入れるのがおすすめです。

今まではタックインしていたシャツを、思い切ってタックアウトしてベルトでウエストマーク。

この着こなし方で旬のスタイルが完成します♪

女子会やデートの時は?

微光沢ブラウス×フレアスカート


[FELISSIMO] サニークラウズ おとなのスキッパーブラウス<レディース>

zozo.jp

いつもより少しフェミニン寄りなおしゃれをしたくなる女子会やデート。

フェミニン&華やかトップスでコーデを盛り上げるのが手軽でおすすめです。

秋色の微光沢ブラウス×ネイビーフレアスカートで、上品レディな装いに格上げします。

シャツ×レースインナー×テーパードパンツ


[pual ce cin] ストライプノーカラー前開きブラウス

zozo.jp

グレーシャツ×黒パンツのマニッシュコーデの時は、レースインナーをさりげなく見せて、フェミニンテイストをプラスして。

ジャケット感覚で羽織れるシャツのすっきりとした丈感も、コーデ成功のポイントです。

お散歩やアウトドアの時は?

シャツ×デニム


[pual ce cin] ストライプノーカラー前開きブラウス

zozo.jp

お散歩やアウトドアの時は動きやすさが優先だから、やはりデニムの出番が多くなります♪

デニムと合わせる時は、トップスのデザインや着こなし方で差をつけて。

ピンクストライプのシャツを合わせて、大人可愛いカジュアルコーデの完成です。

シャツチュニック×スキニーデニム


[FELISSIMO] 【丈が選べる】サニークラウズ feat.Shuttle Notes マドラスチェックのワンピース<レディース> 

zozo.jp

シャツチュニック×スキニーデニムも、動きやすい組み合わせです。

気になる腰回りやヒップもカバーしてくれるのも嬉しいポイントです。

パーカーシャツ×フレアスカート


[FELISSIMO] サニークラウズ feat.Shuttle Notes パーカーシャツ〈レディース〉

zozo.jp

ふんわり広がるフレアスカートに、パーカーシャツとスニーカーを合わせると、アウトドアなカジュアルコーデに様変わりします。

コーデの仕上げは、おしゃれと日焼け対策を兼ね備えたキャップがおすすめです。

家でまったりする時は?

ボーダーTシャツ×黒サロペット


[FELISSIMO] サニークラウズ ビターなチョコサロ〈レディース〉

zozo.jp

おうちでまったりする時は、すとんと着れて楽ちんなサロペットが大活躍します♪

急な来客でも慌てないよう、ボーダーTシャツをINしてフレンチ風に味付けて。

シャツワンピース×レギンス


[FELISSIMO] サニークラウズ ロングなニットシャツワンピース〈レディース〉

zozo.jp

端正なネイビーシャツワンピースは、レギンスと合わせると”おうち仕様”にチェンジします。

旬なレイヤードコーデなら、ちょっとご近所にお買い物に行くときも様になりますよ♪

ジャガード編みチュニック×ゆるパンツ


[FELISSIMO] 【丈が選べる】サニークラウズ 編み模様トレチュニック<レディース>

zozo.jp

寝転んでごろごろする時は、チュニック×ゆるパンツの組み合わせがやっぱり楽ちんですね♪

ジャガード編みの表情あるカットソーチュニックなら、ハウスウェアっぽく見えず来客やちょっとした買い物にも対応できます。

ナチュラルコーデでいつでも自然体で過ごしたい♪


着心地のいい服や過度に飾らないナチュラルコーデは、自然体な魅力を引き出してくれます。

ご紹介したコーデを参考に、この秋はナチュラルコーデを楽しんでみてはいかがでしょうか?

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ