『ガンダムUC』版リ・ガズィがMGに登場、ブルー基調のカラーリングを成形色で再現


アニメ『機動戦士ガンダムUC』より、新たな表現を採用したマスターグレード(MG)モデルの「リ・ガズィ」が登場。「MG 1/100 リ・ガズィ(ユニコーンVer.)」(5,830円/税込)として、プレミアムバンダイで予約受付がスタートしている。

「MG 1/100 リ・ガズィ(ユニコーンVer.)」は、すでに発売されている「MG リ・ガズィ」をベースに、頭部や胸部、前腕部、太股部などの外装を新規造形で再現。内部フレームや各関節には新たなパーツを使用し、可動性とスタイリッシュな見栄えを両立している。関節部などには、高い耐久性と柔軟性を備えるKPS素材を採用した。

『機動戦士ガンダムUC』劇中に登場したブルー基調のカラーリングを成形色で再現。細部のパープルやイエローの色分けも成形色で実現している。ユニコーンVer.のプロポーションに合わせ、ビーム・ライフルを伸長したことも特徴になっている。BWSによるMA形態も再現可能。

(C)創通・サンライズ

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ