TVアニメ『胡蝶綺 ~若き信長~』、第10話のあらすじ&先行カットを公開


2019年7月から放送開始となったTVアニメ『胡蝶綺 ~若き信長~』より、第十話「兄と弟」のあらすじ&先行場面カットが公開された。

○●TVアニメ『胡蝶綺 ~若き信長~』、第十話のあらすじ&場面カット

■第十話「兄と弟」
帰蝶が織田家から姿を消してから数日後、信長の元を吉乃が訪れる。吉乃の言葉に驚きうなだれる信長だった。いっぽう末森城では、ここしばらく信勝に目通りがかなわなかった林秀貞や柴田勝家ら家臣一同が集められ、軍議が行われる。津々木が講じた卑怯な策には賛同できないとする柴田。しかし、その後信勝からある頼みごとをされ、軍を率いる役目を受けることとなった。
(脚本:笹野恵、絵コンテ・演出:河野亜矢子、総作画監督:中嶋敦子/木村友美、作画監督:中嶋敦子/木村友美/松竹徳幸/森本浩文/小島絵美)

TVアニメ『胡蝶綺 ~若き信長~』は、AT-X、TOKYO MXほかにて放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)揚羽母衣衆/胡蝶綺製作委員会

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ