乃木坂46・秋元真夏「いい感じのスタートですよね」、イベントMCで新キャプテン初仕事

E-TALENTBANK

2019/9/5 18:35


乃木坂46“新プロジェクト”発表記者会見」イベントが5日、都内にて開催され、メンバーの秋元真夏、齋藤飛鳥、白石麻衣、堀未央奈、松村沙友理、山下美月が出席した。

【別の写真】白石麻衣・齋藤飛鳥など「乃木坂46“新プロジェクト”発表記者会見」イベントでの様子

イベントでは、“新プロジェクト”として、乃木坂46メンバーが2人1組となり海外旅行に出かける新番組「#乃木坂世界旅 #今野さんほっといてよ!」(AbemaTV/10月12日よる9時よりレギュラー放送)がスタートすることが発表された。番組タイトルに入っている「今野さん」とは、「私たちの事務所の偉い方で、お父さん的存在」(秋元)とのこと。番組では、乃木坂46メンバーが今野氏から離れて、さらに自分たちで自由にプランを立てて外国を気ままに旅する様子が毎月1回、2日間に渡って紹介される。



会見では、新キャプテンに就任した秋元がMCを担当。定刻になると秋元は「この度、新キャプテンに就任しました」と告げ、「今日は新キャプテンとしての初仕事ということですが、急にMC(をすることになった)ということで緊張しているのですけど、頑張らせて頂きたいなと思います」と声を弾ませた。



10月12日の初回放送では、白石と松村のコンビがハワイを旅する様子が取り上げられる。白石は「ハワイに行ったことがないから一度、行ってみたいなと思って選ばせて頂きました」とにっこり。白石と松村の仲の良さはグループ内でも有名だそうで、2人がコンビを組むことが告げられると、周りのメンバーたちから「いいね。こっちも安心する!」との声があかった。松村は、「まいやん(=白石)が他の女の子を選んでいたらちょっと怒っていたよ!」と白石への愛情(独占欲?)を覗かせて、会見を盛り上げた。



「ハワイでやりたいこと」が話題にあがると、松村は「幸せを探したい」とポツリ。松村は「私の中でハワイはパワースポットのイメージがあって、色んな所に力がある雰囲気があるのです。せっかく2人で行くし、私たちも同じ年で、“いい姉さん(の年齢)”になってきたから、何て言うんだろうな、新しい“気”をもらいに行く」と、「幸せを探したい」の意味を説明。白石は、そんな松村を嬉しそうな表情で見つめていたが、秋元も「グループ内でも、この2人のラブラブ感は本当に有名で、この2人のプロジェクトを見たいと思うファンの方もすごく多いと思います」と笑顔。



また、山下は「“2人旅”なのでどのメンバーと行くかも重要になってくるじゃないですか。私は3期生でこの中では一番後輩なので、先輩と2人でご一緒できたらいいなと思います」と期待に胸を膨らませた。「誰と行きたい?」と尋ねられると、山下は「みなさんと行きたいのですが、新キャプテンの真夏さんはお忙しくて、いっぱいだと思いますので、海外に行って肩揉みとかをしたいです」と秋元の名前を挙げた。秋元は「嬉しいですね。後輩からそうやって言われるキャプテンって、いい感じのスタートですよね。『信頼があるのか』と思っちゃいますよね」と笑顔を弾けさせ、「ぜひ、カメラが回っていないところでも肩揉みをしてもらいたいです」と目を輝かせた。ただ、秋元の言葉を聞いた山下は「それはちょっと……」と意義を唱え、一連のやりとりが笑いを誘った。


当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ