舞台『Collar×Malice』第2弾が2020年5月に2都市で上演


012925.jpg

舞台『Collar×Malice -榎本峰雄編&笹塚尊編-』が2020年5月に東京と大阪の2都市で上演されることが明かされた。

本作は人気女性向けゲームブランド「オトメイト」より2015年8月に発売された恋愛アドベンチャーゲーム『Collar×Malice』を舞台化した作品。2019年5月に第1弾が上演された。

今回は「榎本峰雄編」「笹塚尊編」の異なる2ルートが展開されるとのこと。脚本演出を舞台『信長の野望・大志』『DARKNESS HEELS~THE LIVE~』などで知られる久保田唱が手掛ける。

『Collar×Malice -榎本峰雄編&笹塚尊編-』は以下の日程で上演される。

【新宿公演】2020年5月2日(土)~5月3日(日) こくみん共済 coop ホール(全労済ホール)/スペース・ゼロ
【品川公演】2020年5月7日(木)~5月10日(日) 品川プリンスホテル ステラボール
【大阪公演】2020年5月16日(土)~5月17日(日) 梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ

【公式サイト】http://collarxmalice2.scissors-blitz.jp/
【Twitter】@c_m_stag

当記事はエンタステージの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ