大坂なおみ『全米オープン』で敗退…次戦は初大阪開催の『東レPPOテニス』へ

SPICE

2019/9/5 15:32


大坂なおみは9月2日(月)、『全米オープン2019』の女子シングルス4回戦で、世界ランキング12位のベリンダ・ベンチッチと対戦。5-7、4-6のセットカウント0-2で敗退した。

ベンチッチは大坂が今季2連敗中の強敵。第1セットの第1ゲームでいきなりブレークを許し、第4ゲームでブレークバックしたものの、5-5後の第11ゲームをブレークされて第1セットを失う。第2セットも流れはベンチッチにあり、第5ゲームをブレークされてそのまま押し切られた。

大坂は『全米オープン』の連覇を逃すとともに、大会後の世界ランキングで1位から陥落することも決まった。1位には世界ランキング2位のアシュリー・バーティが返り咲く。

この後、大坂は日本で開催される『東レ パン パシフィック オープンテニストーナメント』に出場する。

多くの女子トッププレイヤーが集まる『東レ パン パシフィック オープンテニストーナメント』は9月14日(土)に開幕
多くの女子トッププレイヤーが集まる『東レ パン パシフィック オープンテニストーナメント』は9月14日(土)に開幕

同大会は9月14日(土)~22日(日)にITC 靭テニスセンター(大阪府)で開催(予選が14日~15日、本戦が16日~22日)。『全米オープン2019』で大坂を破ったベンチッチのほか、キキ・ベルテンス、スローン・スティーブンス、アンゲリク・ケルバー、ガルビネ・ムグルサなどのランキング上位者が出場する。

『全米オープン』で大坂を破ったベンチッチも出場する
『全米オープン』で大坂を破ったベンチッチも出場する

2016年、2018年と2度の準優勝に輝いている大坂。多くの女子トッププレイヤーが集まるこの大会で、悲願の優勝を狙っていることだろう。日本でどのような戦いを見せてくれるのか楽しみだ。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ