日本テレビ“激戦区”金曜夜を強化 新番組&枠引っ越しで「チャレンジ」

モデルプレス

2019/9/5 12:32

【モデルプレス=2019/09/05】日本テレビが5日、東京・汐留の日本テレビタワーにて2019年10月期「番組改編説明会」を行った。

◆日本テレビ“激戦区”金曜夜を強化



10月期の改編ポイントは、「GP帯の強化」と「平日ベルト番組の強化」。「GP帯の強化」としては、金曜ゴールデン改編として、金曜19時枠に新番組「クイズ!あなたは小学5年生より賢いの?」を投入。「沸騰ワード10」は金曜20時枠へ引っ越し。

また、「金曜ロードSHOW!」枠を強化するため、ヒット作とともに地上波初放送作品も投入予定。未公開シーンを加えた“TVスペシャル版”制作、旬のキャストを起用した“新吹き替え令和版”制作、作品ファンのタレントと一緒に視聴を促す“応援放送”実施、など付加価値を最大化していく。

他局も大幅な改編を行い“激戦区”と呼ばれる金曜ゴールデン。日本テレビも「“強い金曜日を目指していく”という意味では、金曜日という曜日は難しい曜日だなと思っております。各局さまも支持されている番組が並んでおりますし、本当に激戦区だと思っております」とコメント。

金曜日の強化を「課題」とした上で、「10月の改編におきましては、親子視聴という家族で楽しめる」をテーマにし「様々な世代の方に多く観てもらえるということがキーワードなのかなと思い、日本テレビの金曜日はその方向性で改編をさせていただき、激戦区に臨んでいきたいなと。チャレンジしていこうと思っております」と説明した。

◆日本テレビ、10月期改編率は?



このほか、ドラマ3枠については、引き続き「企画強化」「話題性のあるキャスティング」「多面的コンテンツ展開」を主なテーマとしている。

一方、「平日ベルト番組の強化」としては、新生「ZIP!」のブランド強化、「news zero」のさらなるブランド強化をねらう。

なお、改編率は全日4.4%、プライム16.1%、ゴールデン10.0%(※9月5日時点)。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

当記事はモデルプレスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ