ハイヒール・リンゴ、吉本興業と「エージェント契約は結ばない」 理由も説明

AbemaTIMES

2019/9/5 11:30



 8月31日深夜、『カンニング竹山の土曜The NIGHT』(AbemaTV)が放送され、ハイヒール・リンゴが吉本工業とのエージェント契約について言及した。

今回はゲストにリンゴが登場し、視聴者の質問にタブーなしで答えるトーク企画を展開。竹山が視聴者から寄せられた「リンゴさんはエージェント契約するんですか?」という直球質問をぶつけると、リンゴは「しません!」とキッパリ答える。

会社側が仕事の獲得や契約交渉などを行い、タレントが個人でマネジメントをするというエージェント契約について、リンゴは「言い切っちゃうのもアレなんですけど。大阪の状況だとあまりメリットがない」と指摘。


 吉本興業に所属して30年以上が経つリンゴは、自身が「こういう仕事をしたい」と言った際、会社側が検討して「できません」「これはできそうです」という返答をもらえる関係性が出来上がっているとして、「今は仕事が面白い」と現状に不満がないことを明かした。

さらに、リンゴは「これを言うと東京vs大阪、若手vsベテランみたいなことになる」と、ネットニュースなどで恣意的に発言が取り上げられることを懸念。今までは「枠がいっぱい」と断られていた番組から「闇営業問題の話をしてくれるんだったら来てください」とオファーを受けたことも明かし、「誰が行くか!」と本音を漏らしていた。

当記事はAbemaTIMESの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ