いよいよ消費税改正……経理担当はつらいよ。芳根京子が経理で焦るCMが話題に

めるもPR

2019/9/5 12:00

 

PR:弥生株式会社

 

10月からいよいよ消費税が改正され10%になります。それと同時に軽減税率も始まり、特例に該当する商品は8%のまま。10%なのか8%なのか、わかりづらいですよね。

 

特に悲鳴をあげているのは会社の”経理担当者”ではないでしょうか。次の動画の芳根京子さんのように、消費税改正に伴う経理業務への影響や対策準備に焦ってないですか?

 

 

 

そんな経理担当者の強い味方になるのが、

 

そう「弥生会計」です!

 

 

いきなりですが、消費税クイズ!

 

以下の品目、10月からの消費税は何%でしょうか?

 

1,野菜
2,テイクアウトのお弁当
3,ビール
4,新聞購読(週2回以上発行)
5,雑誌

 

 

 

 

 

わかりましたか?
答えは上から、8%、8%、10%、8%、10%です。
こちらの表を参考にしてみてください。

 

 

とても分かりづらいですよね……。
しかし、経理担当者は必ず理解しないといけません。本当経理って大変。
そんな経理担当者の不安を解決するのが、

 

やはり「弥生シリーズ」なのです。

 

 

弥生シリーズって?

 

「弥生会計」は20年連続売上実績No.1(※1)を誇り、経理担当の2人に1人(※2)が使用。弥生シリーズの登録ユーザー数は170万人以上にのぼり、多くの経理担当のサポートをしている。

 

※1 全国の主要家電量販店・パソコン専門店・ネットショップ2,654店におけるソフト実売統計で、弥生は2018年の年間最多販売ベンダーとして最優秀賞を獲得。(業務ソフト部門:20年連続受賞、申告ソフト部門:15年連続受賞)ー株式会社BCN調べ
※2 業務ソフト市場における弥生製品のシェア:第三者による市場調査をもとに独自集計(対象期間:2017年10月1日~2018年6月30日)

 

 

弥生シリーズが選ばれる理由

 

小規模法人の経理業務に必要な機能をしっかりカバーするデスクトップ型のスタンダード会計ソフト「弥生会計 19」、インストール不要・シンプル機能で初心者でも簡単に使えるクラウド型のエントリー会計ソフト「弥生会計 オンライン」をラインナップ。

 

■新元号も、消費税改正も、弥生であんしん

・新元号に対応。
・わかりづらい消費税率10%、軽減税率8%にもしっかり対応。

 

■経理業務の効率化!

業務経験がない初心者でも、かんたんに使いこなせる設計。取引データの自動取込、AIによる仕訳の自動化、クラウド会計と、面倒な経理業務を大幅に効率化。

 

■「あんしん保守サポート」最大15か月無償

・「弥生会計 19」では、「あんしん保守サポート」が最大15か月無償。さらに業界最大規模のカスタマーセンターで、ユーザーの疑問や不安を解決。

 

 

特設サイトで消費税改正の解説も!

 

弥生会計の公式サイトでは、消費税改正が経理業務に与える影響をまとめた特設サイト「消費税改正 あんしんガイド」を公開中。軽減税率を分かりやすく解説するほか、業種別の軽減税率チェックリストや軽減税率セミナー動画を無料公開しています。

「消費税改正 あんしんガイド」はこちら

「弥生シリーズ」の製品情報はこちら

 

新しい時代も、あんしんの弥生を。
令和の新時代も会計ソフトは「弥生シリーズ」がおすすめです。

 

「弥生株式会社」公式ホームページはこちら

 

(文:めるも編集部)

 

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ