仕事にならない!昼間眠過ぎるのはなぜ?

アサジョ

2019/9/5 10:14


 あなたは普段、昼間に眠気を感じることはありませんか? 多少の眠気は誰でも覚えるものですが、ひどく眠くて起きていられないとなるのは考えものです。いったい、昼間眠過ぎるのはどうしてなのでしょうか?

これにはさまざまな原因が考えられますが、多くの女性たちは、「昼に炭水化物を食べ過ぎると眠くなりやすい」と話しています。ハタイクリニック院長の西脇俊二さんの著書「『やりすぎ』をやめれば全部うまくいく。」(PHP研究所刊)によれば、糖質を含む食事を摂取すると眠くなるのだそうです。

また、医師の江部康二さん、夏井睦さんの共著「医療の巨大転換(パラダイム・シフト)を加速する 糖質制限食と湿潤療法のインパクト」(東洋経済新報社刊)の対談によれば、夏井さんは糖質制限をしていたとき、昼に米のご飯を半分以下にすると、眠くならないのに気が付いたのだとか。これを受けて江部さんは、異常な空腹感や眠気は糖質に関係していると述べています。

とくに、「昼食後は眠くて仕事にならない」という人は、糖質制限食を心がけてみるのもよさそうですね。

当記事はアサジョの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ