山中湖と富士山と音楽と酒。夏の締めくくりに相応しい「SWEET LOVE SHOWER 2019」


8月も終わり、夏が終わりを迎えようとしている・・・

まだ夏は終わっていない!夏の終わりはラブシャに行ってからだ! と言いたくなる夏の締めくくりに相応しいフェスが「SWEET LOVE SHOWER」だ!

「SWEET LOVE SHOWER」は日本最大の音楽専門チャンネル スペースシャワーTVが主催する野外音楽フェス! 1996 年に日比谷野外大音楽堂でスタートし、2007 年には山中湖に舞台を移し 「富士山を望む山中湖畔」という絶景のロケーションで開催される。山中湖が富士山の構成資産として世界文化遺産に登録された事で、 「世界文化遺産での野外フェス」 として夏の風物詩となっている。

13 回目の開催となる今年も8月30日から9月1日までの3日間、山梨・山中湖交流プラザ きららで開催される。

「SWEET LOVE SHOWER2019」通称”ラブシャ”の魅力と最終日となる3日目の様子を紹介!

アジカン、King Gnuら豪華キャストが多数出演!


3日目となる1日には、フェス常連のアジカンや10-FEET、今飛ぶ鳥を落とす勢いのOfficial髭男dismやKing Gnuが出演!

【9月1日の出演者】

ASIAN KUNG-FU GENERATION

Age Factory

HY

Aimer

Official髭男dism

カネコアヤノ

King Gnu

Saucy Dog

ストレイテナー

SEKAI NO OWARI

高橋 優

10-FEET

東京スカパラダイスオーケストラ

TOTALFAT

藤原さくら

BLUE ENCOUNT

ポルカドットスティングレイ

MISIA

TENDRE

Tempalay

中村佳穂

マカロニえんぴつ

Little Black Dress

TENDREN

とにかくロケーションが100点!


山中湖と富士山。そんな絶好のロケーションを体感できるフェスが「SWEET LOVE SHOWER」。 ステージのバックには巨大な富士山、ライブをBGMに湖を眺めながらお酒を呑む。そんな最高なシチュエーションを楽しめるのがいちばんの魅力といっても過言ではない。

スナップスポットも多数あり、テーマパーク的な楽しみ方もできる。

富士山をバックにインスタ映えできちゃう!(晴れてたらバックに巨大な富士山を一望できる)

↑湖を眺めまったり。ここでライブをBGMに呑む酒が最高だった。

ファミリーで楽しめるのもラブシャの魅力

大自然を感じれるのにアクセスもいい。調布ICから95分と都心から2時間かからず行ける立地も魅力。 筆者も車で向かい、出るのが遅かったせいか会場近辺で渋滞があったもののこんなに手軽に行けると驚いたくらいの距離だった。

会場もステージごとの距離が近く、移動がしやすいのも魅力。 複数人数でフェスに行ったことがある人は、身に覚えがあるだろうが「このアーティストは外せない!」と意見が食い違ったり、「とりあえずまったりしたい!」のにダッシュでステージ移動させられたり、、、1日歩き回るだけで相当疲れてしまう(そこもフェスの魅力の一つだが)。

ステージ間の移動が体感で10分もかからず出来てしまうので、これ下手したら全アーティスト見れちゃう?くらい移動のストレスが少ない!フェス初心者にはうってつけかもしれない。 WATER FRONTでライター仲間とまったりしていると隣のLAKESIDEから歓声が、、「スカパラ!宮本出てますよ!」と聞き、急いで向かうもちゃんと観れるという。「ラブシャやるやんけ・・・」と思わず口にしたくなるほどだった。 というか、なぜスカパラ観なかったのか、TAKUMA(10-FEET)、Gotch(ASIAN KUNG-FU GENERATION)、Official髭男dismも出るのに!!!! 全てのアーティストを観れるわけではないのだが、後から盛り上がりを聞くと後悔(フェスあるある)。

フェス飯が映え!!


ライブを楽しむのもいいけど、フェスってやっぱり重要なのがフェス飯! 映えなフェス飯が盛りだくさん!
めちゃうまそ~!
映え~!!!

こちらも映え~!!!

やっぱり大人気のタピオカ!!!!

このタピオカはMAGASEEKブースでしか飲めない特別ドリンク!!!

黒いキッチンカーでMAGASEEKらしさをイメージしたお店もカッコ良い!映え~!!!

そして間違いなく大盛り上がりなライブ!


フェスの魅力をたっぷり語ったが、やはり一番はライブで盛り上がれるところ。

中でも盛り上がりを見せたのがLAKESIDEに出演した10-FEET!激しいサウンドと観客を煽るMCで沸かせた。

スカパラも出演。なんとエレカシ宮本さんも登場で会場は大盛り上がり!

Mt.Fujiでは人気沸騰中のKing Gnu出演に会場は人で溢れる。 夕方のFORESTステージ。ストレイテナーが出演し、人気曲「シーグラス」を披露! 「夏が終わりを急いでーる」の歌詞とマッチした曲は夏の終わりの夕陽に見事に合わさり、オーディエンスを沸かせた。 アンコールの声も「魂込めすぎたからアンコールの時間なくなっちゃった」と謝罪。会場も残念がりつつ、温かい拍手が沸き起こった。

行けなかった人は必見!3時間ずつ3週連続、スペースシャワーTVで合計9時間にわたり大特集!


行けなかった人、後からこの盛り上がりを知った人もまだ間に合う! もちろん行った人も10月に番組でリピート体験できるよ!

「SPACE SHOWER TV 30TH ANNIVERSARY SWEET LOVE SHOWER 2019」

◇オンエア情報

• DAY1: 10/5(土) 21:00~24:00 他

• DAY2: 10/12(土) 21:00~24:00 他

• DAY3: 10/19(土) 21:00~24:00 他
MUSICA(ムジカ) 2018年10月号 (2018年09月15日発売)
Fujisan.co.jpより

盛り上がりを写真でも!

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ