CARRY LOOSE、ユメカ・ナウカナ?を迎えて10月にアルバムリリース

OKMusic

2019/9/4 22:00

BiSH、GANG PARADEなどを運営するWACKによる新ユニット、CARRY LOOSEがデビューアルバム『CARRY LOOSE』を10月22日に発売することを発表した。

CARRY LOOSEは2019年5月に解散した第2期BiSの元メンバーであるパン・ルナリーフィと、YUiNA EMPiREに加え、WACKが運営する育成ユニット・WAggを卒業したウルウ・ル、さらにオーディションに合格したユメカ・ナウカナ?の計4名で構成されたアイドルユニット。

初のリリースとなる今作は、WACKの先輩グループの楽曲を全て制作してきた松隈ケンタ率いる音楽クリエイターチーム・SCRAMBLESのT.S.Iがサウンドプロデュースを担当。CARRY LOOSEのメンバー自ら作詞した楽曲を含む全13曲が収録され、グループ名を冠した名刺代わりの一枚となっている。新たなステージに踏み出すCARRY LOOSEに要注目だ。

アルバム『CARRY LOOSE』

2019年10月22日(火)発売

\nTPRC-0241/¥3,000+税
※収録曲:13 曲

\n

当記事はOKMusicの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ