スタイリッシュ&落ち着いた空間に!オシャレな「グレーインテリア」を特集

folk

2019/9/4 23:00


お部屋にグレーを取り入れた「グレーインテリア」は、モノトーンやホワイトインテリアよりも印象が柔らかめで、それでいてスタイリッシュさを感じさせるのが特徴です。

そこで今回は、グレーインテリアに挑戦してみたい人のために、オシャレなグレーインテリア実例と、グレーインテリアの魅力をより引き立たせてくれるインテリアグッズをご紹介していきます。

居心地の良さとスマートさを両立した「リビング・ワンルーム」

グレーでまとめつつ、心地よくくつろぎやすい空間に


グレーでまとめつつ、心地よくくつろぎやすい空間に

instagram.com

こちらのリビングでは、白をメインに比較的明るめのグレーで構成することで、開放感とともに涼し気な印象を生み出しています。

また、丸いクッションは少し濃いめのグレーにすることで、空間にメリハリを生み出しています。

グレーでまとめつつ、心地よくくつろぎやすい空間に2

instagram.com

グレーの色合いも青みがかったものや赤みのあるものなど幅広く使用しています。

こちらのインテリア例のようにグレーの色幅も考えて構成すると、変化に富んだ空間にすることができます。

また、プフクッションなどの丸っこいフォルムのインテリアグッズを取り入れることで、和やかな雰囲気もプラスしています。

グレーでまとめつつ、心地よくくつろぎやすい空間に3

instagram.com

涼し気な印象のグレーインテリアにしたい場合は、ブルー系をアクセントカラーに取り入れるのがオススメです。

例えば、こちらのリビングダイニングでは、明るいブルーのクッションを取り入れることで、爽快感とスタイリッシュさをアップしています。

グレーでまとめつつ、心地よくくつろぎやすい空間に4

instagram.com

こちらのワンルームは、濃いめのグレーを多めに取り入れつつもデスクチェアなどに曲線的なものを取り入れています。

そうすると、堅苦しくなりすぎず居心地の良い空間にしています。

また、幾何学的な構造のモビールや特徴的なフォルムのガラステーブルを取り入れることで、洗練された個性をアピールしています。

スタイリッシュでくつろぎやすい「ダイニングルーム」

洗練された個性と快適さを感じさせる空間に


洗練された個性と快適さを感じさせる空間に

instagram.com

開放的なグレーインテリアのダイニングルームにしてみたい場合は、こちらのように白を多めにグレーはアクセントとして取り入れると良いでしょう。

クールな魅力とともにのびのびとした雰囲気が漂い、食事もゆったり楽しめるようになっています。

洗練された個性と快適さを感じさせる空間に2

instagram.com

スタイリッシュさとキュートな魅力を兼ね備えたボーダー柄は、グレーインテリアにプラスアルファの魅力を与えるのに便利です。

例えば、こちらの例では、テーブルクロスと窓際ディスプレイにグレーと白のボーダーを取り入れ、スマートかつ親しみやすい雰囲気を演出しています。

洗練された個性と快適さを感じさせる空間に3

instagram.com

こちらのグレーインテリアを取り入れたダイニングルームでは、特にふわふわとしたグレーのペンダントライトが目を引きます。

このように素材を柔らかなものにすることで、スタイリッシュさを損なわずに親しみやすく愛らしい魅力を加えることができます。

洗練された個性と快適さを感じさせる空間に4

instagram.com

暖かみと落ち着いた魅力を演出したい場合は、グレーとベージュの組み合わせがオススメです。

こちらのインテリア例では、全体的に明るめのグレーで構成し、ベージュ系のチェアとテーブルを取り入れています。

スマートな魅力はそのままに、温もり感のある心地よい空間を実現しています。

そのほか、参考にしてみたいオシャレなグレーインテリア

グレーや白、黒でまとめつつ、クール過ぎない心地よい空間に


グレーや白、黒でまとめつつ、クール過ぎない心地よい空間に

instagram.com

こちらの勉強部屋では、白をメインに壁をグレーにすることで、頭がスッキリとするようなスマートな魅力を感じさせる空間に仕上げています。

また、デスク前の壁にちょっとした観葉植物を飾ることで、ほっと一息つけそうな、和やかさも加わっています。

グレーや白、黒でまとめつつ、クール過ぎない心地よい空間に2

instagram.com

ストライプやドット柄は、ポップでスタイリッシュな魅力があるので、クール過ぎないグレーインテリアにしたい時には積極的に取り入れるのをオススメします。

例えば、こちらのベッドルームは、グレーと白のボーダーの布団と黒地に白のドットクッションで、スマートさと親しみやすさを両立した空間にしています。

グレーや白、黒でまとめつつ、クール過ぎない心地よい空間に3

instagram.com

こちらのベッドルームでは、グレー系のカラーを多く取り入れつつ、シャンデリアなど個性的なグッズを取り入れることで無機質さを感じさせない空間にしています。

また、クッションやベッドカバーは軽くピンクがかったグレーのリネンをチョイスすることで、暖かみを感じさせる居心地の良さも演出しています。

グレーや白、黒でまとめつつ、クール過ぎない心地よい空間に4

instagram.com

個性とスタイリッシュな魅力を強調したい場合は、ディスプレイにもこだわってみましょう。

こちらの例では、テーブルにモノトーンのアート類を、壁に幾何学的な形のオブジェを飾ることで、ポップで洗練された魅力をお部屋にプラスしています。

グレーインテリアにオススメ!オシャレなインテリアグッズ4選

スタイリッシュさと居心地の良さを演出してくれる


スタイリッシュさと居心地の良さを演出してくれる

https://www.rigna.com/

「LULUCA(ルルカ)」のインフニティーは、四角形と直線が交差した、シンプルながらもスタイリッシュなデザインが魅力です。

また、色合いも白と黒、グレーのシックな配色で、洗練された大人の雰囲気が漂っています。

スタイリッシュさと居心地の良さを演出してくれる2

https://www.rigna.com/

ラグのサイズは大きめで存在感があり、こちらのシンプルなグレーインテリアでも、床に敷くだけでスタイリッシュで豊かな個性を演出することができます。

モダンで落ち着いた雰囲気を演出したいときにオススメしたい一品です。

スタイリッシュさと居心地の良さを演出してくれる3

https://www.rigna.com/

こちらのイオス・ミディアムペンダントライトは、まるで繭玉のような綿毛のような、ふわふわとしたシルエットが印象的な照明器具です。

カラーはホワイト、ライトブラウン、ライトグレーがあり、ソフトさの中にスタイリッシュな魅力を漂わせています。

スタイリッシュさと居心地の良さを演出してくれる4

https://www.rigna.com/

こちらのインテリア例では、ライトブラウンが使われ、ポップでスタイリッシュ、それでいて暖かみのある魅力をお部屋にアピールしています。

個性的でキュート、そして親しみやすい雰囲気を空間にプラスしたい時にオススメです。

スタイリッシュさと居心地の良さを演出してくれる5

https://www.rigna.com

グレーインテリアにナチュラルな魅力を加えたい時に便利なのが、こちらのアイビーブッシュバインを模したフェイクグリーンです。

アイビー特有の星や掌を思わせるキュートな葉っぱに、緩やかな曲線のツタなど、まるで本物のように活き活きとしたシルエットを描いています。

スタイリッシュさと居心地の良さを演出してくれる6

https://www.rigna.com/

フェイクグリーンなのでこちらの例のように場所を選ばずどこでも飾ることができ、しかも水やりなどのお世話が一切必要ないのも魅力的です。

お部屋にナチュラルなニュアンスと癒されるようなグリーンが欲しい人は、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

スタイリッシュさと居心地の良さを演出してくれる7

https://www.rigna.com/

こちらのアートフレーム「カリフォルニア」は、濃いめのブルーグレーにカリフォルニア・グリズリーのシルエットが印象的に描かれています。

アニマルモチーフながらも格好良さがあり、配色もダーク系なのでグレーインテリアに男前な魅力を与えてくれます。

スタイリッシュさと居心地の良さを演出してくれる8

https://www.rigna.com/

フレームは木製なので、暗めの色合いでも暖かみを感じさせるのが魅力的です。

また、サイズはA1~A3サイズあり、好みやお部屋の広さに合わせて選ぶことができます。

愛嬌だけでなく、渋みのある格好良さがあるアニマルモチーフのアートを、グレーインテリアに取り入れたい人にオススメです。

まとめ


今回は、スタイリッシュかつ落ち着いた雰囲気で人気の「グレーインテリア」を取り入れてみたい人のための実例や、よりオシャレに見せてくれるインテリアグッズをいくつかご紹介していきました。

ただグレーで構成するのでなく、少し工夫を加えることで、個性と居心地の良さを生み出すことができます。これからグレーインテリアに挑戦してみたい人は、ぜひ今回のまとめを参考にしてみてくださいね。

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ