原宿でレッツ・ブーブー!「マイクロブタ」さんと触れ合えるカフェがオープン

TABILABO

2019/9/4 19:00


ブタさんは意外と綺麗好きだ。頭が良くて、犬猫にはない独特の肌触りもその魅力の一つだという。そんなブタさんの中でも、「マイクロブタ」さんという小柄なブタさんとふれあえるカフェ「mipig cafe」の2号店が、2019年11月、原宿にオープンする。

1号店は目黒。「マイクロブタさんのおうち」をコンセプトとし、オープン半年で来店者数は3万人を突破したという。

原宿店は「マイクロブタさんと絵本のおうち」がコンセプト。「3匹の子ぶた」の絵本のような世界観の中で、マイクロブタさんとのひとときを楽しめる。

「mipig cafe」のマイクロブタさんは、国内のマイクロブタファーム「mipig」出身。授乳期間後、「mipig cafe」で、ペットとして人間社会で生活する上で重要な「社会性」を身につける。カフェはマイクロブタさんにとって、保育園の役割も果たしているのだ。社会性を身につけたマイクロブタさんは、家族の一員として迎えることもできる。

今後、マイクロブタさんが犬や猫のように、ペットとして私たちの身近な存在になる日も近いかもしれない。だが、「マイクロ(非常に小さい)ブタさん」と言えど、大人になれば体重は18~40キロほどにもなる。なにかと小さいことがもてはやされがちの世の中だけど、大きさ以上に、このカフェを通して「ブタさん」という存在自体を愛する人が増えることを願っている。

Top image: (C) 2019 株式会社Hooome

当記事はTABILABOの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ