小栗旬、仲間内での意外な?嵐・松本潤のキャラクターを明かし「イメージない」

E-TALENTBANK

2019/9/4 17:40


9月3日深夜放送のテレビ朝日系『バナナマンのドライブスリー』に小栗旬が出演し、嵐・松本潤について話すシーンがあった。

【別の記事】嵐・松本潤、小栗旬とのドラマ共演を振り返り「超仲悪かった」

番組中、“俳優仲間の多いイメージの小栗さん、よく飲みに行く人は?”という質問が寄せられると小栗は「すごく仲良いのは、松本潤くんと生田斗真くんと、山田孝之なんかもそうですし」と仲の良いメンバーの名前を挙げた。

小栗は、松本とは2002年に放送されたドラマ『ごくせん』での共演が知り合ったきっかけだったとして「僕が19(歳)で潤が18(歳)なので…」と当時を振り返り、生田斗真とは「ずっとゴルフの話」と言い、昨年ゴルフを一緒に始めたと明かした。

それを受けてバナナマンの設楽統は「生田君は我々もちょっと知り合いなんですけど、生田君ってめちゃくちゃ“いじられ役”じゃないですか?」と振ると、小栗は「そうですね」と認めつつも「僕らといると、一番いじってくる」と明かし、「結構ね、斗真が松潤をいじるんですよ」と仲間内では松本が“いじられキャラ”だと暴露すると「松潤はいじられるイメージない」と驚きの声が上がった。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ