女優・山口真帆「今、夢のようです」ラジオ生放送で語る

TOKYO FM+

2019/9/4 17:30

本部長・マンボウやしろと秘書・浜崎美保が、リスナーのみなさんと「社会人の働き方・生き方」を一緒に考えていくTOKYO FMの番組「Skyrocket Company」。8月27日(火)の放送は、女優の山口真帆さんがゲストに登場しました。

左から浜崎美保、山口真帆さん、マンボウやしろ

山口さんは、青森県出身の23歳。2015年にアイドルデビューし、今年5月にグループを卒業。所属事務所を移り、新たなスタートを切られました。そして、ご自身の誕生日である9月17日(火)に、初写真集「present」の発売決定! 新たな活動に注目が集まるなか、「Skyrocket Company」が女優・山口真帆としてメディア初出演となります。

*  *  *

山口:こんばんは、山口真帆です。よろしくお願いします。

やしろ:よろしくお願いします。いろいろ聞きたいことはありますけど、本当にどうしてこの番組なんですか(笑)? マジな話でいいですよ。「Skyrocket Company」聴いたことあります?

山口:はい。

やしろ&浜崎:えー!!

山口:私、普段からラジオを聴くので。あと、中学生の頃に、やしろさんの(“やしろ教頭”として、初代パーソナリティをつとめていたTOKYO FMの番組)「SCHOOL OF LOCK!」を(聴いていて)。

やしろ:本当に?(俺が)喋っているときの生徒(※同番組でのリスナーの呼称)ちゃん?

山口:はい。だから今、何か夢のようです。やしろさんの声を聴いてすぐにわかりました。“あ、「SCHOOL OF LOCK!」の教頭先生だ!”って。

やしろ:ちょっと、もう渡しちゃおう。復帰おめでとうございます(花束贈呈)!!

山口:わーありがとうございます! お花をいただきました。かわいい!

やしろ:僕らの番組からすると、初めて来てくださるゲストで、そして、いろいろあったかもしれないけど、再始動するという若い才能のある方が見えるのであれば、“まずは「おめでとうございます!」から入りましょう”ってみんなで打ち合わせして。お花もちゃんと用意して、そういう気持ちでちゃんとお迎えしましょうっていう話をしてたんです。

山口:ありがとうございます。

やしろ:だから、「教頭」って言ってくれたから、急に花を出したわけじゃないので(笑)。

山口:うれしい、あたたかい……。

やしろ:ご存知の方も多いと思いますが、まずは、うちの秘書からプロフィール紹介させていただきます。

浜崎:青森県出身の23歳。

やしろ:そう言ったら失礼になりますけど、青森県とかちょっと田舎じゃないですか。田舎でラジオを聴いてくれてたっていうのが、一番応えるんですよ……。

山口:とても田舎です。ラジオもあんまり流れないというか。

やしろ:テレビが早く終わるとかって表現は聞いたことあるけど、吉幾三さんじゃないんだから。ラジオはよく流れてたでしょ?

山口:いや、本数が凄い少ないんですよ。テレビもそうだしラジオもそうなんです。

やしろ:さっきも、なんで(女優・山口真帆としてのメディア初出演の場が)この番組っていう話は聞きましたけど、本当に良かったです。ということで、ラジオを聴いてくださってたり、ラジオは好きなんですね。

山口:はい。

やしろ:あ、良かったです。だからそういうのもあって、一発目はちょっとラジオにしようかなっていうのも。

山口:はい、ラジオをずっとやりたいなと思っていたので。小さい頃からラジオも聴いていたし。それこそ、「SCHOOL OF LOCK!」を学生の頃に聴いていたのは、ラジカセ?で。今みたいにスマホで聴いたりできなくて、ラジカセでずっと聴いていて。時間になったら、“今日は誰が出るかな”とか。ネットの情報とかも入ってこない時代だったので。

やしろ:うれしい。テープに録ってくれたりとか、みんないろいろやってくれていた時代なんですよ。

本記事で紹介できなかった内容は、以下の記事よりご覧いただけます。
▶▷女優・山口真帆「今の私を見てほしい」1st写真集を語る

<番組概要>
番組名:Skyrocket Company
放送日時:毎週月曜~木曜17:00~19:52
パーソナリティ:本部長・マンボウやしろ、秘書・浜崎美保
番組サイト:https://www.tfm.co.jp/sky/
番組公式Twitter:@Skyrocket_Co

当記事はTOKYO FM+の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ