【不倫回避】もしかして…既婚者? 好きな人に疑問を感じたら試したい質問集

ウレぴあ総研

2019/9/4 17:00

気になる男性と仲良くなったら、付き合いたいと自然に考えるようになりますよね。

ですが不思議なことに、そんなときこそ女性の勘は当たるもので、電話をするときは必ず離席する彼、会えるのは平日の夜だけ…もしかして彼って既婚者!?でもどう聞けばいいかわからないと困っている女性、特に結婚相手を探しているアラサーアラフォー女性の声を耳にします。

そこでこの記事では、男性側に既婚の疑いがある際に効果的な、事実確認のための質問を3つご紹介します。

■もしかして既婚者?男性に疑問を感じたら試したい質問

■1.「どこに住んでるの?」「どんな間取りなの?」

わりと早めに不信感を抱いたときに効果的な質問です。婚活アプリや街コンなどで出会った場合は、住んでいる市区町村くらいなら知っているけど、それより深くは知らないことが多いですよね。

まずは「どこに住んでるの?」と問いかけて相手の反応を伺いましょう。この時点で「なんで?」など逆質問をしてくる人はかなりの確率で既婚です。

ですが、なかにはこういった質問に慣れていて、うまく答える人もいます。

そのような場合には「どんな間取りなのー?」「ゴミ出しとかきついよねぇ。○○君のとこは燃えるゴミは何曜日に捨てるの?」と追撃質問をしてみましょう。

ここで1Kや1DKあたりならむしろお金の使い方が現実的で好印象なものですが、1LDK以上はふたり暮し、もしくは子供もいる可能性が高いです。

ゴミ出しは、ひとり暮らしをしていればマストとも言える家事ですから、ひとり暮らしをしている男性なら必ず答えられる質問ですよね。

もし仮に実家住まいだとしても結婚を考えて出会ったなら、「ゴミ出ししてくれる旦那さんだったら素敵だなぁ」と、未来の展望に変えてしまいましょう!

■2.今までの恋愛遍歴を聞く

結婚適齢期の男性であれば、交際経験のある人も多いと思います。そこでこれまでの恋愛経験をたずねることは、うまくいけば仲良くなるきっかけにもなりますし、不倫が疑われる相手にも実は効果的な質問になります。

ここでのポイントは、時系列をしっかり把握することです。20歳半ばに空白期間があった場合、もしかしたらその間に奥さんと結婚しているかもしれません。

答えにくそうにしていたら、「少し踏み込んでごめんね。でも○○君のことちゃんと知っておきたいんだ」とこちらが返すことで、自分の本気度も伝わります。

■3.「結婚する気はありますか?」

最後に紹介するのは、直球勝負のこの質問!結婚を視野に入れた出会いを求めていることを伝えて、相手の思いを聞いてみましょう。

「私は次に付き合う人とは結婚を視野に入れたいんだ。あなたはどう?」

ここまで言えたら120点満点です。不倫目当ての男性ならだんだん距離をとられます。筆者の周りの友人知人は、この質問で不倫回避したこともありますよ!

■不倫回避のコツは「現実感」を相手に問うこと

既婚者の疑いがある男性へ向けた質問を紹介しました。

なかなか聞くのは勇気がいるかもしれませんが、不倫で傷つく前の予防策として是非取り入れてくださいね。

当記事はウレぴあ総研の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ