高橋真麻がインスタを開設 「入らない結婚指輪」にファンがザワつく

しらべぇ

2019/9/4 15:20


フリーアナウンサーの高橋真麻(37)が、インスタグラムの公式アカウントを開設。「小さくて入らない結婚指輪」を公開し、注目を集めている。

ファッションに特化した内容?


2018年の12月に1歳年上の一般人男性と結婚をした高橋。そんな彼女がインスタグラムに結婚指輪の画像を投稿したのは、3日。写真には、「結婚指輪。小さくて入らない」というコメントが添えられており、指輪のサイスがあっていないことを明かしている。

また、プロフィールには、「オシャレではないので普段 テレビやblogでファッションや持ち物を載せません。だからInstagramはそちらに特化しようかと思っています。」という文章も記されている。




関連記事:高橋真麻が結婚を報告 発表前日の生放送で見せていた「律儀な行為」に称賛の声

■投稿を楽しみにするファン


アメブロ内の公式ブログも人気の高橋真麻。コメント欄には「インスタデビュー」に対する喜びの声が多数寄せられていた。

「真麻さん、インスタ開設おめでとうございます! 真麻さんの大ファンでずっと待っていました 投稿楽しみにしています」


「インスタデビュー おめでとう御座います 高橋パパのブログを含めいつも ブログを楽しみに拝見しています。」


「インスタスタートおめでとうございます。私も同じ一人っ子なので真麻さんのこと応援しています」


「お嬢、これから楽しみだぁわ」


「私たち夫婦も全く同じ結婚指輪なんです 結婚5年目」


■結婚指輪をつけていない人の割合


初回投稿から結婚指輪に関するかわいらしいエピソードを明かし、「素敵な指輪と素敵なエピソード。笑いました」とファンを喜ばせている高橋。

過去にしらべぇ編集部では、全国の20~60代の既婚者、男女893名に「結婚指輪を普段つけているか」という調査を実施。その結果、7割の人が結婚しているにも関わらず「結婚指輪をしていない」と回答していた。



■「#英樹」というタグも


高橋真麻のインスタグラムのプロフィールには「#高橋真麻 #グレープカンパニー所属 #元フジテレビアナウンサー」という仕事関連のタグに続き「#英樹」というタグも見られ、父と娘の仲の良さが伺える。

・合わせて読みたい→高橋真麻、腕に無数の痣が…? 理由を説明も「大丈夫なの?」と心配の声

(文/しらべぇ編集部・星子

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2014年5月19日(月)~5月20日(火)
対象:全国20代~60代の既婚者男女 計893名 (有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ