イモトアヤコも絶賛 加藤一二三&五木ひろしが“異色デュエット”

 お笑いタレントのイモトアヤコが4日、都内で行われた「イモトのWiFi」新CM発表会に出席。CMで共演する演歌歌手・五木ひろしが元プロ棋士・加藤一二三と共にCMソングを歌唱し、イモトは「すごいものを見たな」と絶賛した。

【写真】イモトアヤコ、正装の“太眉”と真っ赤なドレスで登場 イベントの様子

イベントには、新CMに出演する五木、加藤、アンミカも出席した。

豪華な出演陣を「異種格闘技のよう」と称したイモト。CM撮影にて加藤がCMソングを歌唱する場面について「現場で加藤さんの歌声を聞いて、私たち審査員役がにこやかに笑うという予定だったんですけど、歌声があまりに味のあるというか、素晴らしいがゆえにニヤニヤが止まらなくなって(笑)。本番中は若干苦労したかなという」と明かした。

2018年からCMソングを歌唱している五木は、加藤がCM内で歌唱中に“ご本人”として登場。五木の出演は加藤へのサプライズであったそうだが、いざ対面すると加藤のリアクションは薄かったという。

五木は「ほとんど驚きませんでした。今まで隠れていたのはなんだったんだろうなという。仙人みたいな方ですよ」と肩を落としながらも称賛。それに対し加藤は「もちろん大歌手であるということは知っていましたけど、家族からも情報を得まして、いかに偉大な方かということを知りまして。固い話になりますけど、紫綬褒章をもらってらっしゃるでしょ。私も同じです」と切り返して笑いを誘った。

イベント後半、五木と加藤がCMソングを同時に歌唱する場面では、加藤の独特の歌声に五木がタジタジ。歌唱後の五木は「僕、つられました」と告白した。

これを受けイモトは「ここでしか見られない、すごいものを見たなっていう感じがありますね」と絶賛。アンミカも「五木さんが引っ張られがちの輪唱というの初めてじゃないでしょうか」とコメントした。

イベント後の囲み取材では、数々の珍獣を見てきたイモトに、五木と加藤のデュエットの"珍獣度"が尋ねられる一幕も。イモトは「珍獣度で言ったら世界一じゃないですかね」と回答し、会場に笑いが巻き起こった。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ