KEYTALK、新曲「DROP2」がドラマ『カフカの東京絶望日記』のEDテーマに決定

OKMusic

2019/9/4 12:00

KEYTALKの新曲「DROP2」が、9月12日より毎週木曜放送のMBSドラマ特区『カフカの東京絶望日記』のエンディングテーマに決定した。

『カフカの東京絶望日記』は、『変身』『審判』などで知られる小説家のフランツ・カフカが、なぜか現代の東京で生活し、あらゆる事象に絶望する摩訶不思議な新感覚コメディードラマとなっている。『刀剣乱舞』シリーズやアニメ・舞台『どろろ』などで活躍する人気俳優の鈴木拡樹がフランツ・カフカ役に体当たりで挑み、2019年4月よりYouTubeで第1話(前編・後編)が無料配信され注目を集めていた作品だ。

エンディングテーマ曲となる新曲「DROP2」は、アップテンポの軽快なサウンドと哀愁漂う歌詞のコントラストが、絶望を極めることで周囲が希望を感じる本作のギミックとリンクする一曲。番組告知CMも公開されたので、まずはこちらをチェックしよう。

■【小野武正(Gu&MC&Cho)】

今歩んでるこの人生
実は2回目だとしたら?
歓喜した事も絶望した事も
過去の事なんて記憶に無くてまた繰り返す
繰り返してふと感じるデジャブ
世界の裏側に気付けた勝者は優越感に浸って廃れていく
そんな摩訶不思議なファンタジー
はたまたそれが現実

そんな奇妙でポップな唄でございます。

アルバム『タイトル未定』

2019年11月6日発売

\n【初回限定盤A】(CD+DVD)
TYCT-69160/¥3,800+税
<収録曲>
■CD
「BUBBLE-GUM MAGIC」や「ララ・ラプソディー」を含む全12曲を収録。
■DVD
初回限定盤AにはCDに加え、2019年7月18日に開催された『新感覚KEYTALK泡みたいに弾けるツアー ~涼しくなろうぜ!!バボバボ~』ファイナル公演より7曲(予定)のライブ映像と、オフショット満載のダイジェスト映像を収録した特典DVDが付属

【初回限定盤B/完全数量限定】(CD+ラバーバンド)
TYCT-69161/¥3,000+税 
初回限定盤BにはCDに加え、完全数量限定で限定デザインのラバーバンド(4種類のうち1つランダム封入)が付属

【通常盤】(CD)
TYCT-60149/¥2,600+税

※商品に関する内容・特典等の詳細
https://store.universal-music.co.jp/artist/keytalk/

【ライブ情報】

■『KEYTALK×Xの方程式 この空に響け2マン・ラプソディー ~実に面白いネ』
9月27日(金) 熊本・Django
w/cinema staff
9月28日(土) 大分・T.O.P.S Bitts HALL
w/cinema staff
10月05日(土) 岩手・盛岡 CLUB CHANGE WAVE
w/Fear, and Loathing in Las Vegas
10月06日(日) 福島・郡山 HIPSHOT JAPAN
w/Fear, and Loathing in Las Vegas
10月11日(金) 石川・金沢 EIGHT HALL
w/THE BAWDIES
10月12日(土) 新潟・LOTS
w/THE BAWDIES
10月19日(土) 愛媛・松山 W studio RED
w/女王蜂
10月20日(日) 高知・CARAVAN SARY
w/女王蜂
10月24日(木) 静岡・SOUND SHOWER ark
w/indigo la End
10月26日(土) 広島・BLUE LIVE
w/FLOW
10月27日(日) 岡山・CRAZYMAMA KINGDOM
w/FLOW
10月31日(木) 神奈川・川崎 CLUB CITTA’
w/MUCC

■全国ワンマンツアー
11月08日(金) 北海道・Zepp Sapporo
11月14日(木) 愛知・Zepp Nagoya
11月23日(土) 宮城・仙台PIT
12月08日(日) 福岡・Zepp Fukuoka
12月11日(水) 東京・Zepp Tokyo
12月13日(金) 大阪・Zepp Osaka Bayside

\n

当記事はOKMusicの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ