日向坂46 1st写真集の売れ行きが止まらない、発売1週間で重版決定

dwango.jp news

2019/9/4 12:35


日向坂46の、8月28日に発売された「日向坂46ファースト写真集『立ち漕ぎ』」(新潮社)の重版が決定した。



担当編集者は重版決定について、「初版12万部でスタートした『立ち漕ぎ』ですが、予想を大きく超える反響により、発売1週間で重版が決まりました。予約の伸びだけでなく、発売後に中身を見ていただいた方々の口コミの広がりで売れ行きが大きく伸びたことを何より嬉しく思っております。売り切れ状態の書店様には大変申し訳ありませんが、写真集が届くまでもう少々お待ちくださいませ」とコメント。

書店からも「発売後も売れ行きが止まらない状況が続いています。系列店舗でも完売の声があがり始めている状況なので重版決定はとても有難いです」「公式Twitterでの修学旅行企画、休業中の影山さんのサプライズ登場あたりから予約がぐんと伸び始め、発売後も勢いが止まらない状況でした」とコメントが寄せられた。

9月3日(火)にHARD OFF ECOスタジアム新潟でおこなわれた巨人―中日戦で始球式をおこなったキャプテンの佐々木久美と高本彩花が「立ち漕ぎ」公式Twitterで重版を報告。二人が、読売巨人の原辰徳監督に「立ち漕ぎ」を渡し、原監督から「応援します」との労いの言葉を貰った動画を公式Twitterにあげたところ、大反響。

さらに、写真集の公式ツイッターは開設2日でフォロワー5万人を突破。「ひな旅」企画が好評を博し、9月4日現在、フォロワーは13万3000人を超え、人気アカウントとなっている。また、「おひさま感謝デー」として、坂道写真集史上最多、1日5回のお渡し会を8月26日に実施。9月7日には名古屋大阪同日お渡し会の開催を控えている。

芸能界だけに留まらない「立ち漕ぎ」旋風が、9月に入っても巻き起こっている。

【写真集概要】
書名/日向坂46 ファースト写真集 『立ち漕ぎ』
発売日/2019年8月28日(水) 
価格/本体1991円+税  
体裁/オールカラー176ページ A4変形
特典/ポストカード5種類中1種封入
発売/新潮社
※カバーの異なる【ローソン・HMV限定版】、【楽天限定版】も発売

撮影/YOROKOBI

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ