上品で味わい豊かな『ミントン和紅茶 バラエティパック』がリニューアル! フルーティーで芳醇な香り「白桃」も新登場。



『ミントン和紅茶 バラエティパック 』がリニューアルして新登場!今回は芳醇な香り、和紅茶ならではのまろやかな渋みが味わえる「白桃」が加わり、さらにグレードアップ。ほっと一息つきたいときに楽しめる和紅茶は自分用にもプレゼントとしても最適だ。バラエティー豊かなその味を、実際に試飲、検証してみた。

■贈り物にも喜ばれそう!種類も豊富で「今日はどの味にしようかな?」

共栄製茶株式会社(大阪府大阪市)が手掛ける人気のミントン和紅茶シリーズ。「和紅茶」とは、国内産茶葉を使用して作られる紅茶のこと。甘くやわらかな香りと、渋味が少なくクセのない味わいのため、洋菓子だけでなく、和菓子や和食を食べる際にも合わせやすい。その繊細な味わいは日本人の暮らしと感性にぴったり。様々なシーンで癒しの時間を提供してくれそうだ。贈り物としても最適で種類も豊富なため、様々な風味を楽しめる。

贈り物にもお勧め、バラエティーパック10p

今回リニューアルされたのは、『ミントン和紅茶 バラエティパック 10P』(10袋入り・5種類・希望小売価格 税抜 500円)『ミントン和紅茶 バラエティパック 30P』(30袋入り・6種類・希望小売価格 税抜1,200円)。

10Pパックのフレーバーは、京(みやこ)、柚子、苺、生姜チャイ、そして新登場の白桃の厳選された5種類。



ほんのり甘く、後味スッキリとした「京(ストレートティー)」は京都府産の茶葉を使用、淡い香りと深いコク「柚子」や、「生姜チャイ」「白桃」には鹿児島県産、花のような優しい香りとスッキリとした後味がベストマッチした「苺」は静岡県産と、生産地は日本各地。それぞれのフレーバーに合うように生産地の茶葉を厳選している。

お手頃なバラエティーパック30Pは6種類の味を楽しめる

また、10Pパックだけでなく30Pパックも販売。30Pは、さらに爽やかなミント味(鹿児島県産茶葉使用)をプラス、6種類の味を楽しめる。

ミントン和紅茶「柚子」上品な個袋

10P/30Pパックともに鮮やかな個包装は、職人によって描かれた伝統あるミントンパターンが使用され、上品で洗練された美しいデザイン。ギフトとしてもおすすめの商品だ。

■上品な風味「和紅茶」を実際に試飲!フルーティーな「白桃」の味は・・・

国産茶葉使用のミントン和紅茶はいったいどのような風味なのか。早速、試飲してみることに!今回は、新登場した「白桃」についてレポートしよう。

袋を開くと茶葉が広がりやすい三角ティーバッグ。甘い桃の香りが心地よい。

使いやすい三角ティーバッグ

ホット、アイス、水出しと用途に合わせて和紅茶を楽しめる

裏面を見ると、紅茶の美味しい淹れ方が!!紅茶は淹れ方で香りなども格段に良くなるため、これは嬉しい。まだまだ暑さが続いているので、爽やかにアイスティーをつくってみることに。



お湯を入れると、桃の香りが立ちのぼる。癒される良い香りだ。



ポットが大きめのため、ティーバッグを2つ使用。180秒待ってグラスへと注ぐ。

注いでいくと白桃の香りがふわっと広がっていく。実際の白桃が目の前にあるかのようにしっかりとした香りが漂う中、ひと口飲んでみる。甘味が強いのではないかと思ったが桃のみずみずしさと和紅茶ならではのまろやかな渋みもあり、後味もすっきりしていたのが印象的だった。



続いて30Pパックのみに入っているミント味もアイスティーで試飲。鼻にスっとミントの香りが広がり、爽やで清涼感あり。思ったよりも渋みが少なく、暑い日にはぴったりの和紅茶だ。この爽快感は、気分をリフレッシュさせたいシーンでもお勧め。

今日はどのフレーバーにしようかな

最近はマイボトルを持って職場に通う方も多く、オフィスでほっと一息つきたい時、バラエティ豊かなミントン和紅茶は気分によって楽しめるのではないだろうか。また国産茶葉ならではの和紅茶の風味は、友人を招くお茶会や手土産としても喜ばれそう。ちょっとしたプレゼントなどにも大活躍しそうな予感だ。

『ミントン和紅茶 バラエティパック 10P/30P』は全国のスーパー、オンラインショップで購入可能。

当記事はおためし新商品ナビの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ