フェティ・ワップ、暴行容疑で逮捕

Billboard JAPAN

2019/9/4 09:30



28歳のラッパー、フェティ・ワップが、現地時間2019年9月1日の朝に3件の暴行容疑で逮捕されたことが明らかになった。米ラスベガス警察によると、本名をウィリー・マックスウェルというフェティ・ワップは、ホテルの従業員3人に暴行を加えた容疑で逮捕された。

ホテルの駐車係と口論になったフェッティ・ワップは、その人物を殴ったと地元のニュースは伝えている。当初警察は、フェティ・ワップが従業員を殴ったと発表していたが、その後、彼が3名に「暴行を加えた」と話したそうだ。

先週【MTVビデオ・ミュージック・アワード2019】でパフォーマンスを行ったフェティ・ワップは、2017年11月にも逮捕されている。その際は米NYの高速道路で他の車とドラッグレースをしているところを警察に止められ、飲酒運転の罪に問われていた。

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ