マツコ、テレビの“録画鑑賞”について持論展開「すごい便利なんだけれど…」

E-TALENTBANK

2019/9/4 07:50


9月2日深夜に放送された日本テレビ系『月曜から夜ふかし』に、マツコ・デラックスが出演し、テレビの鑑賞方法についてトークを繰り広げる場面があった。

【別の記事】マツコ、共演者から受けた“思わぬ指摘”に反省?「成長がないわね…」

マツコが「この番組のSNSの書き込みって意外と朝が多かったりするんだって」「ってことは録画したのを翌朝観てるわけよ、みんな」と話し出したことをきっかけに、テレビ番組の録画の話を展開。

その後「あれさ、よくないよね。全録って」と切り出したマツコは、「すごい便利なんだけれど」「録画で観てるか、リアルタイムで観てるか、ちょっと訳わかんなくなってきて」「早送りもしないでさ、ずーっと観ているときあるじゃん」とコメント。

さらに「録画だと思ってないから、そのまま観てんだよね、馬鹿みたいに」と続け、自身のテレビの鑑賞スタイルを明かした。

マツコは「あっ、1時ね~」とテレビに表示されている時間から、時刻が1時だと思い込んでいたところ、「『そうだ、録画観よ』っていって、(リモコンを)取ったら『あれ~!?録画だぁ~!』って。バッて(時計)見ると『3時!』っていう」と自身の体験を明かし、スタジオを笑わせた。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ