明大生が出会い系で知り合った女性に昏睡強盗 大学は「コメント出す予定ない」

しらべぇ

2019/9/4 07:20

(Jupiterimages/liquidlibrary/Thinkstock/画像はイメージです)
飲み物に薬を混ぜて、わいせつ行為や強盗を働く卑劣な犯罪。今回は明治大学商学部4年生が逮捕された。しらべぇ取材班は、警視庁、明治大学を直撃。

■「借金を返すためにやった」


警視庁新宿署は1日、住所不詳の明治大学商学部4年生の男(23)を昏睡強盗と窃盗の疑いで通常逮捕した。

容疑は、2018年11月15日午前2時30分頃から午前7時までの間、新宿区歌舞伎町の漫画喫茶の店内で、一緒に入店した飲食店アルバイトの女性(当時19歳)が離れた隙にジュースに睡眠導入剤を混ぜて飲ませ、昏睡状態にしたうえでキャッシュカードを強奪。

近くのATMで女性に暗証番号を入力させて約35万円を引き出し、盗んだもの。

同署によると、2人はスマートフォンの出会い系アプリを介して知り合い、前夜に初めて会ったという。調べに対して「消費者金融から借りた金を返すためだった。睡眠導入剤は処方を受けたものだ」などと供述している。

同区内では3月にも、別の20代女性が同じジュースを飲んだ後に昏睡状態となり、財布を奪われる事件が発生。男が関与をほのめかしているといい、警察が関連を調べている。


関連記事:ユーチューバーの企画「法政大第一志望0人説」に物議 「ただただ不快」と非難殺到

■「コメントを出す予定はない」


明治大学広報課は、しらべぇ編集部の取材に対して、

「逮捕の件は、マスコミからの問い合わせで知った。明治大学商学部の学生であることに間違いない。現在事実関係を確認中で、大学としてコメントを出す予定はない」


と述べた。また男のインスタグラムには、2018年の9月に「卒業できない」という書き込みがある。また、高級腕時計ロレックスやGucciの帽子や洋服などの画像もアップしており、元ホストという情報もある。

■「色々余罪があると思う」


手口が慣れていいるため、他にも余罪があるだろうという声があがっている。

「やり方が慣れているので、おそらく、色々余罪があると思う。名門大学なのに」


「周到な割に軽薄すぎる行動。だから借金を作るわけだな」


「完全に漫画喫茶の時点で身分わかるし、ATMもカメラ付いているからすぐにバレるよ」


男は消費者金融で借りた金で、偽った自分をインスタグラムで演出し、その金を返すために強盗していたのだろうか。

・合わせて読みたい→大学での「あなたは要らない」発言に非難集まる 「人を教育するところが一番腐ってる」

(文/しらべぇ編集部・おのっち

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ