山田優の弟・親之條がテレビ初登場 キンプリファンから「推せる」の声

しらべぇ

2019/9/3 06:00

(画像は声優事務所クロコダイル公式サイトのスクリーンショット)
2日に放送された『有田哲平と高嶋ちさ子の人生イロイロ超会議』に、山田優(35)の弟でタレントの山田親太朗(33)が出演。今回テレビ初登場となった山田家末っ子の親之條(23)に対し「僕よりタレントに向いてるんじゃないかと不安」と危機感をあらわにした。

■兄よりもタレント向き?


おバカタレントとして人気の山田親太朗は、モデルでビューティアドバイザーの山田美加子(60)を母に持ち、姉は超人気モデルの山田優という芸能人一家の長男。

しかし親太朗は、山田家の末っ子であり、まだTVには出たことがないという年の離れた次男に対して「弟のキャラが強すぎて、僕よりタレントに向いてるんじゃないかって不安なんです」と、タレントとして危機感を持っていることを告白した。


関連記事:山田優が「弟・新太郎のわがまま」に見せた対応にファン騒然 「私なら超絶怒る」

■個性派揃いの山田家


そもそも山田家はかなりの個性派揃い。母親の美加子は18歳でミス東京、22歳でミス沖縄に選ばれるほどの美貌の持ち主だ。

60歳を過ぎてもミニスカートを履いて娘と並んで写真を撮ったり、還暦のお祝いには赤いちゃんちゃんこではなく真っ赤なドレスで登場するなど、常人離れしたセンスの持ち主。

そんな山田家の中でも「最終兵器」と呼ばれる末っ子の親之條に、今回初めてテレビカメラが密着した。

■「最終兵器」の職業は…


カメラの前に現われた親之條は、兄の親太朗が「美意識が高い」と評する通り、金髪にネイルアートをしており、日焼け防止のためにどんなに暑くても長袖を着るという徹底ぶり。

一方でかなりのオタクであることも自称しており、カラオケではアニソンを熱唱し、女性キャラクターのコスプレをするなどの趣味も告白。

今年8月からは声優事務所に所属し、長年の夢であったという声優としての活動を開始。最近は実質「無職状態」だという兄について「お兄ちゃんは最近仕事してるのかな、やばいなって思っています」とコメントし、スタジオの親太朗を慌てさせる場面もあった。

■早くもファンを獲得


「山田親太朗さんの弟、ヲタクの鏡すぎてすこ」


「山田親太朗の弟さん、アニオタとジャニオタを味方につけたぞ!!」


「山田親太朗の弟さん 岸担だから同じTシャツ着てたのか!!!!めっちゃ納得した!!すごい!!」


「岸くんの写真を首から下げて『今日も岸くんとディズニーランド行ってきた』って言う山田親太朗の弟推せる」


「山田親太朗くんの弟、親之條くんがゴリゴリのオスティアラで岸担なの推せる!」


Twitter上では、オタク趣味を包み隠さず楽しそうに語る親之條を「オタクの鑑」と評価する声や、「King & Prince」の岸優太の大ファンであるというエピソードを聞いたキンプリファンからは「推せる」と、早くも親之條ファンがついていたようだ。

・合わせて読みたい→参議院選挙で集計ミス 「54万の男」に進化した山田太郎氏は…

(文/しらべぇ編集部・びやじま 3)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ