【IWGP】『池袋ウエストゲートパーク』のTVアニメ化が決定するも、なぜかプロレスファンが熱い反応「新日の人気もここまで来たか…」



めんどくせェェェェェエエエエ! え? いやいや、本当に面倒なワケではないですよ。TOKIO長瀬智也さんが演じた『池袋ウエストゲートパーク』の主人公・マコトの真似をしているんです。ブクロ最高ォォォォオオオオ!

本日2019年9月2日、とんでもないニュースが飛び込んできた。石田衣良さんによる小説『池袋ウエストゲートパーク』が、なんとTVアニメ化するというのだ! マママ、マジでーー!? そのチョイスは予想外だったぞ!! しかし……。

この知らせに、なぜかプロレスファンが熱い反応を見せているのである。プロレスファンが? 『池袋ウエストゲートパーク』アニメ化に? 一体どういうことなのか。

・あの名作がアニメ化
本日開設されたTVアニメ『池袋ウエストゲートパーク』の公式Twitterアカウントによると、番組の放送開始は2020年。『ダンベル何キロ持てる?』などを手掛ける「動画工房」がアニメーション制作を担当するようだ。石田衣良さんによる応援コメントを以下でご紹介したい。

「リアルでカッコいい池袋を!

子どものころから、ぼくは数々の傑作アニメを観て育ってきました。今回『池袋ウエストゲートパーク』のTVアニメ化が決定して、今からオンエアが楽しみでなりません。

TVドラマや舞台化もされた、このシリーズがアニメではどんな世界として創作されるのか。

通常は扱われることのない社会的事件を、どう鋭くアニメで描き切れるのか。日本アニメの底力に期待しています。」

・謎のプロレスファン
「IWGP」 の愛称で親しまれる同作品。今なお熱心なファンが多いだけに、アニメ化決定のニュースはネットでも大きな盛り上がりを見せている。だが、一方で何やら意味の分からないことを口走る男がいた。当サイトきってのプロレスファン、サンジュンである。

この件に関してはマジで意味不明すぎて私(あひるねこ)も困惑しているため、今回は彼の発言をそのまま以下に引用しようと思う。あなたにはこの男の発言が理解できるだろうか?

「IWGPもついにアニメ化か……。新日本プロレス人気もついにここまで来たのかと感慨無量だ。

当然、第1部は猪木が主人公だろう。ハルク・ホーガンを始めとする強敵も多いし1部だけでも24話、つまり2クールはイケる。視聴率45%は堅い。今の若いヤツらは猪木の現役時代を知らないからな。猪木のすごさを世に知らしめようとする新日本プロレスの “猪木愛” に震えるじゃないか」

「第2部は藤波、長州が主人公であることは言うまでもない。そして第3部は闘魂三銃士だ。油断してはいけないのが、おそらくIWGPのすぐ後には『IWGP.Jr』や『IWGPタッグ』が控えているところ。

個人的にはライガーや保永昇男、エル・サムライが凌ぎを削っていた時代の『IWGP.Jr』が楽しみだな。日本中の子供がマスクマンに憧れて、誰もが普通にマイマスクを持つ時代がやってくるに違いない」

……まいったな、何度読み返しても何を言っているのかサッパリ分からない。「新日本プロレス人気もついにここまで来たのか」という冒頭からしてすでにカオスである。誰も新日の話はしていないだろう。そうじゃなくIWGPアニメ化の話を……って、ん? IWGP?

・謎の真相
そう、池袋ウエストゲートパークの愛称である「IWGP」は、同時に「International Wrestling Grand Prix」という、かつて新日本プロレスが開催したリーグ戦の名称及び、同団体が管理するチャンピオンベルトの名前でもあったのだ。

なるほど、だからサンジュンは猪木がどうとか長州がどうとか言ってたのか。頭がおかしくなったのかと心配したぞ。しかし、同様の勘違いをしたのはサンジュンだけではなかったようだ。「IWGP」と聞いて、プロレスの方を連想した人がネットでは続出した模様である。

・ネットの声
「トレンドの『IWGPアニメ化』見て『猪木舌出し失神事件アニメ化』を連想したプロレスファンです」
「新日本プロレス来まくってんな!! と思ったら池袋ウエストゲートパーク」
「素直だから『ん、どの試合を?』とか思っちゃうじゃない」
「何? プロレスアニメ化するの!? 時代的にどのあたり!? 闘魂三銃士? それとも鶴龍時代!? とか思って期待した俺が馬鹿だった」
「オカダ・カズチカ(cv:三森すずこ)か???? まで考えて自分が大きな勘違いをしていることに気付いた」
「オカダとか棚橋や天山が出てくるのかと思って少し期待したのに」
「むしろプロレススーパースター列伝をアニメ化しろ」
「タイガーマスク! タイガーマスク!」

・来年放送
念のため繰り返すが、来年始まるのはプロレスアニメではない。『池袋ウエストゲートパーク』のアニメである。サンジュンのように勘違いしないよう気を付けてくれ。とは言え、これだけ期待されているなら「IWGP」のベルトを巡るオリジナルアニメの登場もある……かもしれない。

参照元:Twitter @iwgp_anime
執筆:あひるねこ

画像をもっと見る
Related Stories

当記事はロケットニュース24の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ