藍井エイル&蒼井翔太 “アオイコンビ”で熱唱、アニサマ3日目開幕

dwango.jp news

2019/9/1 16:55


歌手の藍井エイル、蒼井翔太が1日、さいたまスーパーアリーナで行われた『Animelo Summer Live 2019 -STORY-』の最終日公演にトップバッターで登場。まさかの“名前つながり”でコラボレーションし、冒頭からファンを大いに沸かせた。

2人は、水樹奈々とT.M.Revolutionが歌う、アニメ『革命機ヴァルヴレイヴ』のオープニングテーマ『Preserved Roses』をデュエット。2人はブラックで統一されたクールな衣装を着用していたが、胸元には青色のコサージュを付けていた。歌唱後、藍井は「楽しんでいきましょう!」と観客に呼びかけ、3日目の幕開けを宣言した。



2005年からスタートした『Animelo Summer Live』はアニソン界の人気アーティストが一堂に会する世界最大規模のアニソンイベントで、通称「アニサマ」。今年で15回目と節目を迎え、例年以上にコラボステージを多く展開する。テーマに「STORY」を掲げ、さいたまスーパーアリーナにて8月30日から9月1日まで開催。3日間で約8万4000人を動員する。

(C)Animelo Summer Live 2019

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ