『グラブル』の世界観を体感!リアル脱出ゲーム×グランブルーファンタジー『囚われの騎空艇からの脱出』開催決定!

SPICE

2019/9/1 12:00


株式会社SCRAPと株式会社Cygamesは、新宿・歌舞伎町のテーマパーク「TOKYO MYSTERY CIRCUS」にて、リアル脱出ゲーム×グランブルーファンタジー『囚われの騎空艇からの脱出』を、11月14日(木)より開催することを発表した。

本作は、空に浮かぶ島々を旅する「騎空士(きくうし)」となり、伝説の島「イスタルシア」を目指して仲間とともに冒険に出る『グランブルーファンタジー』と、リアル脱出ゲームとのコラボレーションによる体験型ゲーム・イベント。

参加者は、4人一組でチームを組み、登場キャラクターであるルリアが持つノートをきっかけとした騎空艇内の異変へ立ち向かうことになる。リアル脱出ゲーム史上最多のキャラクターたちが大集結するとのことで、ルリアやビィなどお馴染みのキャラクターはもちろん、今後も続々と登場キャラクターを追加発表予定とのこと。

参加者同士はもちろん、登場キャラクターたちとともに謎を解き、実際にボスとのバトルに立ち向かう、ボリューム満点の内容となっているという。
■ストーリー
無数の島が雲海に漂う、 空の世界。

あなたは空の果てにあるという伝説の島イスタルシアを目指し、 旅を続ける騎空団の団長。
様々な島を巡り、 星晶獣と戦い、 騎空団の団員も増えてきたある日、 操舵士を務めるラカムが血相を変えて甲板に現れる。

「大変だ! 艇の中が妙なことになってやがる!」

あなたが艇内に通じる扉を開けると、 そこには旅の途中で立ち寄った島の景色が広がっていた。

どうやら騎空艇に異変が起こり、 艇内の至る所が別の場所と繋がってしまったらしい。
異変は操舵室にまで及び、 中に入ることが出来ない。
制御の利かなくなった騎空艇の進む先には島の岩壁が迫っていた――

あなたは騎空艇が変異した原因を突き止め、
島との衝突の危機から脱出することができるだろうか。

また、前売りのみの「特典付きチケット」には、「怪盗シャノワールからの挑戦状付きクリップボード」が付属。イベント本編には登場しないここだけの謎が自宅で堪能できるアイテムとなっている。

謎解きに加えて、『グラブル』の世界観を実際に体感できる本公演。早めに申し込んでおきたい。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ