15周年のアニサマ開幕!けもフレ×i☆Ris×スフィアで『ようこそジャパリパークへ』

dwango.jp news


世界最大のアニソンイベント「Animelo Summer Live 2019 -STORY-」が8月30日、さいたまスーパーアリーナにて開幕した。

アニサマは今年で開催15回目となる。トップバッターを飾ったのは、アニメけものフレンズ』から誕生したユニット・けものフレンズ。サーバル役の尾崎由香が「アニサマちほーみんな、盛り上がっていくよ~!」と呼びかけ、アライグマ役の小野早稀も「アニサマはアライさんにお任せなのだ!」とガッツポーズで気合を入れた。

すると「ちょっと待った!」と声が響き、6人組声優グループi☆Risと4人組ユニット・スフィアによる「i☆RiSphere」が登場。「みんなで一緒に踊ろう!」といい、けものフレンズとi☆RiSphereのフレンズで『ようこそジャパリパークへ』をキュートに歌唱。“アニサマちほー”への来場を歓迎した。



会場はペンライトのグリーンに染まり、「うー!がおー!」「ワン・ツー・スリー」の合いの手もバッチリ揃う。さらに同楽曲の作詞作曲を手がけたオーイシマサヨシも演奏で参加しており、曲中の「Welcome to ようこそジャパリパーク!」の部分をコーラスを担当した。オーイシの歌う様子がスクリーンに映し出されると大歓声があがった。

2005年からスタートした『Animelo Summer Live』はアニソン界の人気アーティストが一堂に会する世界最大規模のアニソンイベントで、通称「アニサマ」。今年で15回目と節目を迎え、例年以上にコラボステージを多く展開する。テーマに「STORY」を掲げ、さいたまスーパーアリーナにて8月30日から9月1日まで開催。3日間で約8万4000人を動員する。

(C)Animelo Summer Live 2019

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ