SF9 最新曲のDance ver.MVが本日公開、妖艶かつ大迫力のダンスが満載

dwango.jp news


人気ボーイズグループ、SF9(読み:エスエフナイン)の最新曲『RPM -Japanese ver.-』Dance ver.のミュージックビデオが本日公開された。

SF9はFTISLAND、CNBLUEなど超人気アーティストを多数擁するFNC ENTERTAINMENTに所属し、2016年に韓国本国にてデビュー。日本においても2017年にワーナーミュージック・ジャパンよりメジャーデビューを果たし、4thシングル『Now or Never』がオリコン週間シングルランキング3位を記録、3月にリリースされた2ndアルバム『ILLUMINATE』はオリコン週間アルバムランキングで初登場3位の座を獲得。今や韓国、日本のみならず海外でも注目を集める人気急上昇中の9人組ダンスボーイズグループ。

9月11日にはニューシングル『RPM』の発売も控えており、リード曲『RPM -Japanese ver.-』はChris Brown、Justin Bieber、Jennifer Lopezなど、錚々たる世界的アーティストの楽曲制作に携わったTha AristocratsとICONICSOUNDSが手掛け、作詞にはメンバーのヨンビン、ジュホ、テヤン、フィヨンが参加したことも話題に。スリリングで重厚なトラックとラップ、高音が美しいボーカルが絡み合う、聴く者に中毒性を与える作品となっている。

そんな全世界からも注目を集め、まもなくリリースされる最新曲のもう一本のミュージックビデオが本日公開された。
公開されたミュージックビデオは、『RPM -Japanese ver.-』のダンスが堪能できる、”Dance ver.” の映像。

先日公開されたミュージックビデオは、彼らの鬼気迫る演技が話題を集めたが、そのシチュエーションとは異なるメンバー9人による一糸乱れぬ、妖艶かつ大迫力のダンスが満載の映像は必見だ。『RPM -Japanese ver.-』はリリースに先駆け、現在先行配信中。
こちらを視聴して、まもな訪れるリリースの時を待とう。

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ