こんなの初めて!自分で宝石をはめ込む「組み立てる指輪」

Sheage

2019/11/19 18:25


ジュエリーブランド「matlor(R)(マトラー)」の「​アセンブラーリング&ストーン」は、簡単に宝石を付け替えられる指輪。リングの内側からストーンをはめ込む仕様のため、パーツが外れてしまうことがありません。ストーリーを感じる宝石をその日の気分に合わせて選んで、あなただけの指輪を完成させてみては。

型にはまらないクリエーションを行うジュエリーブランド


photo
出典:https://sheage.jp/article/51153

「解放と増幅」をコンセプトに、色彩豊かなジュエリーを生み出している「matlor(R)(以下マトラー)」。固定観念から感性を解放して魅力を増幅させることを目指した、型にはまらないクリエーションを行っているブランドです。

今回ご紹介する「​アセンブラーリング&ストーン」は、そんなマトラ―ならではの感性で生み出されたアイテム。シルバーやゴールドカラーのリングに好きなストーンをはめ込むことができる、「組み立てる指輪」です。

簡単に好きな宝石をはめ込める「組み立てる指輪」


photo
出典:https://sheage.jp/article/51153

組み立て方はとても簡単。ストーンを選んだら、リングにはめ込むだけです。本来、宝石をあしらった指輪は上からパーツをはめますが、マトラ―のアセンブラーリング&ストーンは指輪の内側からストーンをはめ込む仕様。付け替えが簡単なのに、パーツが外れてしまう心配がありません。あなたの指が指輪の一部となり、アセンブラーストーンを固定することで、あなただけのジュエリーが完成するのです。

付け替えられるストーンの種類は、ラピスラズリやレッドジャスパー、ターコイズなどさまざま。何千年、何万年かけて地球が育んだ結晶には、一つひとつストーリーがあります。

深い緑が美しい「マラカイト」


photo
出典:https://sheage.jp/article/51153

例えばこちらの「マラカイト」は、深い緑色でストレスや緊張を緩和し、心身の癒しを与えるとされている宝石。磨き方によってさまざまな表情を見せるストライプ模様は、古くから「目」として捉えられ、邪気を跳ね返すストーンであると信じられていたのだそうです。持ち主に邪悪な気持ちを持つ人やマイナスな影響をもたらす存在を遠ざけるとされているので、新しい環境へ身を置く時などに持っておくと、心強さを感じるかもしれません。

シックなスタイルによく似合う漆黒の「オニキス」


photo
出典:https://sheage.jp/article/51153

こちらは、ギリシャ語で「爪」を意味する「onyxis(オニュクス)」に由来するとされている「オニキス」。キリスト教では祈りの際に使われるロザリオにも用いられる宝石で、ブラックホールのようにネガティブな感情を石の中に閉じ込めるとも言われています。誰もが目を奪われる美しい漆黒は、モノトーンなどの大人なスタイリングにぴったり。

とっておきの指輪を完成させてみては


photo
出典:https://sheage.jp/article/51153

今回ご紹介した2つの宝石のほかにも、興味深いストーリーをもった石の数々が用意されているアセンブラーストーン。無駄を削ぎ落したフォルムが美しいリングは、男女ともに使えるユニセックスなデザインとなっているので、パートナーとともにお揃いで身に着けることもできます。その日の気分やシーンにあった色のストーンを選んで、あなただけのとっておきの指輪を完成させてくださいね。

writer / ひの
 photo / matlor(R)

取材協力

matlor(R)(マトラ―)

https://www.matlor-official.com

当記事はSheageの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ