今夜の『Heaven?』、岸部一徳の宿命のライバル登場で店は大混乱

クランクイン!

 女優の石原さとみが主演を務めるドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』(TBS系/毎週火曜22時)の第8話が今夜放送される。第8話では、岸部一徳の宿命のライバルが登場。ロワン・ディシーは大混乱に陥る。

【写真】福士蒼汰もトラウマ克服を目指す! 『Heaven?』第8話フォトギャラリー

佐々木倫子による漫画『Heaven? ご苦楽レストラン』をドラマ化した本作は、「ロワン・ディシー<この世の果て>」という名のフレンチレストランを舞台に、風変わりなオーナー・黒須仮名子と個性的な従業員たちとの間で繰り広げられるコメディー。主人公・仮名子役を石原が演じるほか、ウェイター役で福士蒼汰、志尊淳、店長役で勝村政信、シェフ役で段田安則、ソムリエ役で岸部が共演する。

ある夜「ロワン・ディシー」では、山縣(岸部)が険しい表情で1人の客の来店を待っていた。山縣の“宿命のライバル”だというその客・浦海(岸部)を見て、伊賀(福士)や川合(志尊)らは唖然。なんとその男は山縣にそっくりだったのだ。

浦海の来店をきっかけに、山縣は伊賀を巻き込み、お互いのトラウマ克服のためあることに挑戦しようと決意する。

そんな中、伊賀や山縣らは彦坂(平泉成)という老人と出会うが、なにやらいろいろと訳ありの様子で...。

火曜ドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』第8話は、TBS系にて今夜8月27日22時放送。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ