中居正広、『BTS』を崇拝する男性に質問「ジャニーズには興味なかったの?」

※画像は、(JStone / Shutterstock.com)より

 

823日放送の『新・日本男児と中居』(日本テレビ系)で、中居正広が韓国発のダンス&ボーカルグループ・BTSを崇拝しているというKenjiさん(22歳)に対し、「ジャニーズには興味なかったの?」と海外グループにハマった理由を尋ねる場面があった。

 

「イノッチには近づける」と助言

 

スタジオに登場したKenjiさんは全身高級ブランドというBTSファッションを完コピ。中居が「BTSの子じゃないんでしょ?」と聞くとKenjiさんは「全然違います。全然一般人です」と返答。中居は「僕はそんなに知らなくてどんぐらい近いのかもちょっと(分からない)。あの中の1人の子だってことだよね?」と尋ね、高嶋政宏が「(ミン)ユンギですよね?」と見抜く。

 

続いて「どのくらい(お金)使うの?」と聞く中居に「100万円以上は使ってます」とKenjiさん。中居が「BTSは君のこと知ってるの」と聞くとKenjiさんは「知らないです」と答え、「でもこの番組を通じて知るんじゃないですか?」という高嶋に「この番組BTS観てないでしょ」とツッコミを入れる中居。

 

次に中居が「他にもそういうダンスグループとか(ある)。ジャニーズもそうだしEXILEとか。そっちには全然(興味)なかったの?」と聞くとKenjiさんは「全然なかったです」と即答し、「お化粧や髪型を寄せればある程度は近づけるんじゃないかっていう親近感から目指してどんどん深くハマって行った感じ」と語る。

 

中居は「キスマイ(Kis-My-Ft2)とかキンプリ(King & Prince)みたいなのとはまた違うの?」と質問し、「ジャニーズの方々には近づけない。俺は一重(まぶた)で頑張って寄せようと思っても本人しか似合わない」と話すKenjiさんに「いるよ!ジャニーズの中でも一重、イノッチ(井ノ原快彦)。イノッチには近づけるよ?」と助言した。

 

Kenjiさんが「でも個人的にはBTSの方が頑張ったらカッコ良くなれると思えるような」というと中居は「海外のアーティストだから遠いような気がするんだけどね」と話していた。

 

(めるも編集部)

 

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ