TVアニメ「 あんさんぶるスターズ! 」第四話『開花』【感想コラム】

あにぶ

2019/8/21 02:02

TVアニメ「 あんさんぶるスターズ! 」第四話ではいよいよS1での勝者が決まります。勝つのは生徒会勢力の紅月か、それとも学院の革命に臨むTrickstarかー。支援者である朔間零の策略とは?目が離せない回です。

このページの目次

1 出会い2 ユニット衣装3 朔間零の策略4 トリスタのステージ5 S1の結果はー6 皇帝・天祥院英智7 S1に勝利した!「 あんさんぶるスターズ! 」第四話だったが…8 あんさんぶるスターズ! の各話を振り返りチェック!■出会い

一年前の春、夢ノ咲学院に入学したばかりのTrickstar(以下トリスタ)の4人は、桜の木の下で出会います。ほとんど初対面の4人でしたが、スバルは変わらない明るさで仲良くおしゃべりしようとします。用事がある、と帰ろうとする北斗の横でスバルが語りだしたのは父から聞いたという桜の木の伝説でした。

スバル「根元に大事なものを埋めつつ願掛けすればそれが叶うとかなんとか!」話を聞いた北斗は「夢は叶うもんじゃない、己の努力で叶えるものだ」と真面目な返答をします。そんな彼らの言葉に反応するように、一輪の桜が開花したのです。

画像引用元:(c)Happy Elements K.K/あんスタ!アニメ製作委員会

■ユニット衣装

S1の控室では、トリスタに専用のユニット衣装が配られました。実はこの衣装、あんずが鬼龍先輩に作り方を教えてもらいたった一週間で作り上げたものだったのです。衣装につけられた輝く4つの星はトリスタの4人を表しています。創も控室へとやってきて、自分たちのために立ち上がってくれたお礼と激励をします。

円陣を組み気合を入れる4人の表情は、どこかワクワクしているように見えます。そのころステージでは紅月の演目が行われていました。

■朔間零の策略

画像引用元:(c)Happy Elements K.K/あんスタ!アニメ製作委員会

紅月の演目中、朔間零の余裕の態度が引っかかる蓮巳。ドリフェスの採点は観客が振るペンライトの色で得点が変わるのですが、対バン形式時の採点は限られた数の観客を2つのユニットで奪い合うことになります。しかしその後にステージに上がるユニットが対バン形式でなければ得点を奪い合う必要がないのでそのまま点を得られます。

つまり、対バン形式で出たUNDEADと紅月は、単独で出演したユニットとの点差が大きくなってしまうのです。UNDEADはおとりだと気づいた蓮巳でしたが、次に双子ユニット2winkが登場し前座扱いを受けそでに追いやられます。それでも蓮巳は教室で見ている学院の生徒は紅月に投票すると確信があるので余裕があります。トリスタまでのつなぎとして演目を行っていた2winkのステージは、トリスタの準備ができたので終了となりました。

2wink「お待たせしました!本日の主役!謎と神秘に包まれた新進系のアイドル集団、超新星夢ノ咲学院の革命児たち!Trickstarの入場でーす!」

■トリスタのステージ

2winkは、「冷静沈着、氷点下の王子様。氷鷹北斗!」、「超新星にして超天才、明星スバル」、「変幻自在の魔術師、衣更真緒!」「最後に、眼鏡の人!頑張れ眼鏡~!」とトリスタのメンバー紹介をしていきます。トリスタのパフォーマンス曲は『Rebellion Star』です。ライブシーンは、たくさんの星をモチーフに、カラフルでキラキラなトリスタらしく楽しいステージとなっています。曲調も明るく希望にあふれた歌詞で聞いているとワクワクします。

演目後、帰ろうとしたスバルを北斗が引き止めます。ユニットリーダーは舞台上で結果発表を聞かなければいけないのです。リーダーは誰なのか、で揉める4人。そして4人が決めたリーダーは、なんとプロデューサーのあんずでした。ということであんずが舞台上で結果発表を聞くことに。UNDEAD、紅月、2wink、あんずが並ぶ舞台で、放送委員長のなずなが結果発表をします。

画像引用元:(c)Happy Elements K.K/あんスタ!アニメ製作委員会

■S1の結果はー

結果は、みごとトリスタが一位に輝きました!一般生徒の票はトリスタに多く入っていたのですが、学院の生徒の票は蓮巳の読み通り紅月に多く入っていました。朔間零の策略もあり、僅差でしたが、確かに紅月に勝利したトリスタはアンコールでもう一曲披露することに。このS1での『トリスタの勝利』と、『紅月の敗北』は学院に大きな衝撃を起こしました。

S1後に生徒会室に気まずそうに顔を出した真緒に桃李は噛みつきますが、蓮巳は慢心していた自分のせいだと言います。次は負けない、と真緒へ告げる蓮巳でしたが、そこへ顧問の椚先生がやってきて、負けた蓮巳を厳しく叱責します。

蓮巳「俺には完璧に清潔な夢ノ咲学院を維持する使命がある。会長が戻るまでは」

■皇帝・天祥院英智

そのころスバル、北斗、真、あんずは桜の木の下にいました。スバルは一年前、みんなに会う前にビー玉を埋めていたようです。一緒にこれからもキラキラした未来に歩んでいこう!と話していると不穏な空気が流れ、誰かがやってきました。「やあ」と話しかけてきた金髪で青い瞳の人物は、今日のライブを褒めています。スバルと真がキョトンとしている中、北斗だけは動揺を隠せません。勝利の余韻を根こそぎ奪われた気分だ、と言う北斗。

北斗「あれは、夢ノ咲学院におけるトップアイドルであり、すべてのユニットの頂点に立つfine(フィーネ)のリーダー、そして俺たちにとって最強最悪の敵、生徒会長、皇帝・天祥院英智。」

■S1に勝利した!「 あんさんぶるスターズ! 」第四話だったが…

第四話はトリスタが見事S1で勝利し、夢ノ咲学院の革命に一歩近づいた回でした。しかし喜びもつかの間、”最強最悪の敵”が現れます。天祥院英智の登場によって、トリスタに何かが起きそうな予感がします。

あんさんぶるスターズ! の各話を振り返りチェック!

TVアニメ「あんさんぶるスターズ!」第一話『新風』TVアニメ「あんさんぶるスターズ!」第二話『咆哮』TVアニメ「あんさんぶるスターズ!」第三話『決行』TVアニメ「あんさんぶるスターズ!」第四話『開花』あんさんぶるスターズ! アニメ情報

あんさんぶるスターズ! の2.5次元舞台が人気な理由

(あにぶ編集部/杏子)

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ