永野芽郁、女子の悩みをバッサリ「めんどくさい」 意外な素顔にキスマイも興奮

クランクイン!

2019/8/25 18:30

 女優の永野芽郁が22日放送の『キスマイ超BUSAIKU!?』(フジテレビ系/毎週木曜24時35分)に出演し、イメージとは違う意外な素顔を明かす一幕があった。

【写真】かわいい笑顔から大人っぽい表情まで 永野芽郁インタビューフォト集

番組の冒頭、スタジオでは街頭インタビューのVTRが流れ、街ゆく一般の女性たちの恋愛に関する悩みを確認。「『元カノから恋愛相談された』など、全て報告すればいいいと思っている男」「“ハイスペック”をアピールする男」「男性の気が利かないお店のチョイス」といった悩みを打ち明けるという展開に。女性たちの悩みをチェックした永野は「女性ってめんどくさいですね…」と苦笑いを浮かべながらバッサリ。

女性たちの悩みに「あんまり共感できなかったです」と話すと「お店は“選んでくれてるんだからいいじゃん”って思うし、ハイスペックな男をアピールしたいくらい、あなたに対してプライドを持ってるんだからいいじゃんって思うし…」と持論を展開すると、Kis‐My‐Ft2のメンバーも「イケイケ! もっと言ってやれー!」と大いに湧き、スタジオの笑いを誘った。

また“私、実は○○なんです”をテーマにしたトークになると、永野は「おっとりして見られがちですが、とってもせっかちです」と告白。意外な一面にメンバーが感心していると、永野は「分単位でスケジュールも組みたいし」と明かした。すると北山宏光が「じゃあ廊下曲がるときとか最短距離で行く?」と質問すると、永野は共感した様子で「当たるんですよ! 肩が!」と返答し「家でも一人で“痛っ”って言ってます」と語ると、スタジオからは笑いが起こった。さらに永野は「分単位でスケジュールを組んで、仕事の空き時間が1時間あったらジム行ったりとか、自分の予定を絶対に入れて」と明かした。

これに北山が「友達から急に“ご飯食べに行こう”って言われたら?」と尋ねると、永野は「その日にもう予定が全部入っちゃってたら行けないですし、仲の良い子はわかってるんで」と笑顔で答えていた。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ