脱衣所の収納アイデア特集☆おしゃれで使いやすいレイアウト&整理術を大公開!

folk

2019/8/25 17:00

脱衣所の収納アイデアをご紹介♪


日本の住宅事情では、脱衣所はバスルームに隣接し、洗面所やランドリールームと兼用になっているレイアウトが多いですね。

広い間取りなら問題はないのですが、狭くていろいろな機能が兼用になっていると、家具の配置などを上手に工夫する必要があります。そこで、脱衣所の整理アイデアについてリサーチしました。

着替えやバスタオル、洗剤などの使いやすい置き場所や掃除しやすいレイアウトなどの脱衣所実例をご紹介しますので、ぜひご覧ください。

脱衣所の収納アイデア《衣類》

無印良品アイテムを使った棚収納①


無印良品アイテムを使った棚収納①

instagram.com

脱衣所にある洗濯機上の可動棚に無印良品のポリプロピレンストッカーや柔らかポリエチレンケースを置いて、そこにベビー用衣類を収納しています。

お子さんが小さいうちはコンパクトな収納に収まりますし、親が出し入れするので、衣類の置き場を高い位置にしてもいいですね。

洗濯機横の引き出し収納には洗剤類を整理収納しています。

無印良品アイテムを使った棚収納②


無印良品アイテムを使った棚収納②

instagram.com

無印良品のポリプロピレン収納ケースを脱衣所の可動棚に入れて、家族のパジャマ、下着類を整理収納。

子供が自分で自分のものを出し入れしやすいように、子供の衣類が入った引き出しを下の方にして、上の引き出しが大人ものというレイアウトにしています。

ちょっとしたアイデアですが、子供も親もストレスのない脱衣所になりますね。

無印良品家具を使った着整理収納①


無印良品家具を使った着整理収納①

instagram.com

脱衣所に無印良品のユニットシェルフを置いて子供用の普段着を収納。

トップスはハンガー収納で、下着やパジャマ、ボトムスは下のソフトボックスに収納しています。

部屋から着替えを移動する手間がなく、親も子供も楽ちんです。脱衣所、洗面所が家具を置ける広い間取りなら、ぜひおすすめですよ。

シーズンオフの衣類だけ、子供部屋に保管しています。

無印良品家具を使った整理収納②


無印良品家具を使った整理収納②

instagram.com

無印良品のスチールユニットシェルフにポリプロピレン収納ケースを入れてチェストにしたものを脱衣所に設置。

ユニットシェルフなら、フレームが細く無駄がないので、スペースを活かした大容量の棚を作ることが出来ます。

子供の衣類を脱衣所に集中させると、家事効率がいいですね。水回りでも安心で清潔感があっておしゃれです。

ニトリのインボックスを使った整理収納


ニトリのインボックスを使った整理収納

instagram.com

ニトリのインナーボックスを造り付けの棚に引き出しのように入れて収納にしています。

無駄のないフォルムでレイアウトしやすく、かつプチプライスなので、数を揃えて使いたい時におすすめのアイテムです。

中の仕切りは100均アイテムなどを利用して整理すると、よりリーズナブルに整理できますね。

プラスチック素材で湿気に強いから、脱衣所収納におすすめです。

100均ケースを使った整理収納


100均ケースを使った整理収納

instagram.com

100均の収納ケースを使って、脱衣所の造作棚に子供のパジャマを収納。

大人の下着を入れているケースも100均店やニトリ、IKEAなどに類似品の取り扱いがあります。

白で揃えることで、多少形や材質が異なっても、スッキリしたコーナーになっていますね。

また、脱いだものなどを一時的に置くことが出来るような置き場を作っているところもナイスアイデアです。

ニトリのかごを使ったおしゃれ収納


ニトリのかごを使ったおしゃれ収納

instagram.com

ニトリの天然素材かごを使って、脱衣所の棚にパジャマ収納しています。

同じような製品は無印良品などにもあるので、収納スペースのサイズやお好みに合わせて選ぶといいですね。

ラタンなどの天然素材かごを使うと、リゾートな雰囲気になっておしゃれで、かつリラックスできますね。

タオルは棚にそのまま置くことで、こなれてクール。

脱衣所の収納アイデア《洗剤類》

無印良品アイテムで整理収納


無印良品アイテムで整理収納

instagram.com

脱衣所のオープンタイプの収納棚に無印良品のファイルボックスとソフトボックスを利用して、バスタオルなどのリネン類、着替え、シャンプーや洗剤などのストックを整理収納しています。

形が揃っているので、使いやすく、見た目もスッキリしていますね。

また、無印良品のステンレスワイヤーバスケットに、すぐ使うものをまとめてそのまま持ち運びできるようにしているのもアイデアですね。

スリムチェストで整理収納


スリムチェストで整理収納

instagram.com

洗面所や洗濯機のある脱衣所は、使うものも多い場所です。

洗面用品や洗濯用品など、置き場がないととても不便ですよね。にもかかわらず、コンパクトにレイアウトされていることが多く、脱衣所の収納家具に悩むことがありますね。

通販のスリムチェストを収納にして洗面所と洗濯機のパーテーションも兼ね、動線も機能的に配置しています。

セリアのケースで整理収納


セリアのケースで整理収納

instagram.com

セリアのケースを使って洗剤やシャンプーのストック類をまとめて整理収納しています。

収納キャビネットの幅にシンデレラフィットしていてスッキリしていますね。

色がちらつくのが気になる方は深型を使うのがおすすめですが、浅いケースは在庫が分かりやすいという利点もあります。

白が人気ですが、白以外のカラーもあるので脱衣所の建具や他の家具に合わせて選ぶとおしゃれですね。

マグネット式ラックで整理収納


マグネット式ラックで整理収納

instagram.com

こちらは山崎実業の「洗濯機横マグネット収納ラック」というアイテムを使った収納です。

強力マグネットで洗濯機横に直接取り付けることが出来て、省スペースで機能的。

コンパクトな間取りの脱衣所で収納のレイアウトに困った時などにとても重宝しますよ。

また、見た目もスマートなのでおしゃれな雰囲気にまとまります。

バスケットトローリーで整理収納


バスケットトローリーで整理収納

instagram.com

「バスケットトローリー」というスチール製ワゴンに洗剤類を収納。

洗剤容器は雑貨屋さんで購入したもので、その横にあるのはオリジナルラベルを貼ったセリアのボトルに入れた入浴剤です。

洗剤の容器を揃えることで、見える収納でもおしゃれにまとまりますね。

ワゴンはキャスターが付いていて移動が簡単だから、コンパクトな脱衣所収納に重宝するアイテムです。

ニトリのファイルボックスで整理収納


ニトリのファイルボックスで整理収納

instagram.com

ニトリのファイルボックスで洗面所のシンク下のキャビネットの中を整理しています。

掃除用洗剤ボトルやスプレーボトル、シャンプーの詰め替えなど用途ごとにざっくりと分けて収納しています。

ニトリのファイルボックスは隙間なく使えるスマートなフォルムで、お手軽な価格なので人気。

カラフルなストックも、簡単にスッキリできます。

かごでおしゃれ収納


かごでおしゃれ収納

instagram.com

ランドリーラックにブラックのワイヤーバスケットを置いてタオル収納して、その上に天然素材のかごボックスを使って洗剤や柔軟剤のストックを収納しています。

全部をモノトーンにせず、サボテンモチーフや天然素材のボックスを入れることで、脱衣所が個性のあるおしゃれな空間になっていますね。

スクエアなフォルムのかごなので、スッキリ感もあります。

脱衣所の収納アイデア《バスタオル》

ニトリの収納ケースを使って


ニトリの収納ケースを使って

instagram.com

洗面シンクの下がキャビネットや引き出しになっていないオープンタイプの洗面所です。

そこにニトリの積み重ねケースを置いて、バスタオルや他のリネン類を収納しています。

手近な場所にワンアクションでとれる状態でタオルの置き場を作ると、生活するうえでストレスフリーですね。

おしゃれに見せるコツはタオルの色を揃えること。

天然素材バスケットを使って


天然素材バスケットを使って

instagram.com

洗面所横の造り付けの棚に天然素材のバスケットを引き出しのように置いて、その中にバスタオルやその他のタオルを収納しています。

左端の2つはそれぞれ、息子さんと娘さん用のバスタオル収納で、一番右端が大人用バスタオル、間にフェイスタオルを収納しています。

天然素材が脱衣所をおしゃれでリラクシーな雰囲気にしていますね。

無印のワイヤーバスケットを使って①


無印のワイヤーバスケットを使って①

instagram.com

無印良品のワイヤーバスケットをバスタオル収納にしています。

平たく折りたたまず、くるくると巻いて収納することで、1枚1枚を取り出しやすく偏りなく使えるようにしています。

ワイヤーバスケットはスタッキングもできるので、複数個買って、積み重ね収納することもできます。

いろいろなスチールかごを使うことで、脱衣所を味のある雰囲気に。

無印のワイヤーバスケットを使って②


無印のワイヤーバスケットを使って②

instagram.com

こちらも無印良品のワイヤーバスケットを使ったタオル収納です。

前出とは違い、きちんと四角く折りたたんで、重ねて収納しています。

スチール製のフックを付けて、ヘアゴムをかけているところが、ナイスアイデアですね。

実用的な機能性を重視した収納ながら、それゆえに、脱衣所がスタイリッシュでおしゃれに見えますね。

無印のバスケットを使って


無印のバスケットを使って

instagram.com

空間を有効利用したコンパクトなレイアウトの脱衣所です。ニトリの白いチェストの上に、無印良品の重なるラタンバスケットを2つ並べて置き、タオル類を収納。

壁側のバスケットにバスタオルを入れて、洗濯機側のバスケットにはフェイスタオルが入っています。

こちらには別売りのフタを付けているので、ほこりの心配もなく、色がバラバラのタオルを収納してもスッキリ。

無印の仕切りスタンドを使って


無印の仕切りスタンドを使って

instagram.com

こちらは脱衣所の棚に無印良品の仕切りスタンドを置いて、そこにタオルをくるくると丸めて収納するアイデア。

たたんで重ねて入れるより、タオルの出し入れが楽で、バランスよく使うことができます。

奥行きも長すぎないので、比較的浅いタイプの棚に入れて使うこともできるのでおすすめですよ。

タオル以外の小物と並べて収納することもできます。

マグネットバスタオルハンガーを使って


マグネットバスタオルハンガーを使って

instagram.com

towerの「マグネットバスタオルハンガー」というアイテムを使ったバスタオル収納。

マグネットで脱衣所の壁や洗濯機の横など、磁石の付くスチール面に簡単に取り付けられます。

磁石の付かない壁の場合、木ネジでの取り付けもできますよ。

丸めて挟む収納なので、コンパクトスペースにたくさんのバスタオルを収納できるのがいいですね。

セリアのアイアンバーを使って


セリアのアイアンバーを使って

instagram.com

セリアのアイアンバーを使うととってもおしゃれなのに、リーズナブルな費用でタオルハンガーをDIYすることができます。

脱衣所の手頃な壁にアイアンバー2本を並べて取り付けるだけなので簡単ですよ。

バーの間隔はお好みでOKですが、離れすぎでない程度に間をあけると、真ん中からも取り出しやすくなるので便利です。

アイアンバー1本タイプの長さは約42センチ。

脱衣所の収納アイデア《その他》

バケツを脱衣所壁に吊り下げ収納


バケツを脱衣所壁に吊り下げ収納

instagram.com

コンパクトな脱衣所の場合、なかなか収納スペースをとることができないところが悩みですね。

そんな時、ひっかけ収納が機能的で便利。掃除や洗濯でよく使うバケツは洗面所やランドリーの近くにあった方が、収納庫や物置などにいちいち片付けてしまうよりストレスフリーです。

脱衣所のインテリアに馴染む色のバケツを選べば、見た目もおしゃれにできますよ。

ランドリグッズを脱衣所壁に吊り下げ収納


ランドリグッズを脱衣所壁に吊り下げ収納

instagram.com

棚を付けるほどではないけれども、脱衣所にちょっとした小物の置き場所が欲しいという時には、セリアやダイソーなどにある吊り下げ収納ケースを利用するといいですよ。

ケースの持ち手にフックが付いているので、壁にフックを付けてそこにかけると、棚が無くても小物の整理収納ができます。

レイアウト的に棚や家具を増やせない時に重宝するアイデア。

バスブーツをタオル掛けに吊り下げ収納


バスブーツをタオル掛けに吊り下げ収納

instagram.com

長いS字フックを利用すると、普通のS字フックよりかけやすく、ブーツをかけてもタオルをかける時に邪魔にもなりづらいという良さがあります。

また、脱衣所の高いところにフックやバーがある場合、使いやすい位置にかけることができるのがいいですね。

S字フックを縦に2連にすると長さをもっと伸ばすこともできますよ。

箱ティッシュを脱衣所壁に収納


箱ティッシュを脱衣所壁に収納

instagram.com

脱衣所や洗面所の必需品はいろいろありますが、箱ティッシュもマストアイテムと言えるでしょう。

でも、箱ティッシュは意外と置いておくと場所取りで、使いづらいということがあります。

そこで、ダイソーで発売されている「ピタティッシュ」という商品がおすすめです。

狭い場所を有効利用できる上、ティッシュを片手で取り出しやすくなってノンストレスです♪

バスマットをワゴン棚に収納


バスマットをワゴン棚に収納

instagram.com

IKEAのロースコグは脱衣所でもよく活用されています。

本来3段のアイテムなのですが、洗面所下に入るように1段外して使用。

ジャストなサイズ感がスタイリッシュですね。上段にはドライヤーなどを入れ、下段にはバスマットを収納。

IKEAのロースコグはワゴン底面がメッシュなので、風通しがよく、バスマット収納に向いているでしょう。

ワンアクションですぐに出し入れできるところもいいですね。

洗濯ネットを洗濯機横に収納


洗濯ネットを洗濯機横に収納

instagram.com

100均ショップワッツのマグネットで付けるフックを洗濯機横に付けて、そこに洗濯ピンチで洗濯ネットを吊るして収納。

洗濯ネットは使わない時、どこにしまうといいか悩んでしまうアイテムですが、ここならすぐに使えるし、スッキリ整理されていいですね。

ダイソーのマグネット式傘立てにブラシを入れているのもナイスアイデアです。

DIY脱衣所収納棚①


DIY脱衣所収納棚①

instagram.com

こちらはディアウォールを使ったDIY脱衣所収納棚です。

ランドリーバスケット以外はあまり床に置かないようにして、下の方を広いスペースにしています。

そのため、掃除がしやすく、タオルも子供が出し入れしやすい状態で、脱衣所の空間も有効に使えるようになりました。

棚に載っている収納はニトリのもので、上のフタ以外に、手前にもパタンと開くようになっています。

DIY脱衣所収納棚②


DIY脱衣所収納棚②

instagram.com

レトロな雰囲気を醸し出しているDIYの脱衣所収納家具棚。収納ケースやかごをあえて揃えていないところがユニークで魅力的な棚ですね。

ここにシャンプーや入浴剤、バス用品のストックや、掃除用品が収納されているとは思えないでしょう。

味のあるブラウンがコンクリート調の壁紙とあいまって、男前でかっこいい雰囲気の脱衣所になっています。

脱衣所の収納アイデアまとめ


脱衣所の収納アイデアをご紹介しました。洗面所や洗濯機などがある脱衣所のレイアウトは、どうしても決まった配置になりがち。

また、脱衣所は多機能なスペースであるがゆえに物も多い場所です。今回ご紹介した整理アイデアを活かして、家具や棚などにおしゃれに収納することができたら、ストレスも減り毎日気持ちよく過ごせるでしょう。

もし、脱衣所の収納にお悩みでしたら、ぜひお試しになってみてください。

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ